競馬予想

中山金杯を予想してみた(2022/01/05)

競馬予想コーナー

今年から競馬予想の記事を書いてみることにします。
日曜更新するネタとして毎週日曜やっている予想を記事化します。
個人の予想なので当たらないことの方が多いとは思いますが、去年の回収率はワイドのみしか買わずに9割近くとなりまして。
出しても恥ずかしくないだろうという予想は出来てると思います。
ということで、手探り状態ですが予想をします!

日刊スポーツ賞中山金杯(GIII)  1/5 中山競馬 芝2000m

有力馬は…ヒートオンビート、トーセンスーリヤとかヴィクティファルスとか。
ハンデ戦なので人気薄も抑えたいところ。

データ分析:日刊スポーツ賞中山金杯 今週の注目レース JRA

外枠はいまいちっぽいっていうデータがあったり。
キャリア23戦以下とか。
前走好走とか。
前走の4コーナーが前目だった方が良いとか。

そんな情報があるのを鑑みて予想します

中山金杯予想

4ヒートオンビート
7トーセンスーリヤ
11シャムロックヒル
6ヴィクティファルス
8レッドガラン
×17スカーフェイス

買い目は◎からワイド流し

まとめ

取りあえず実力がある馬を中心に据えて。
後はなるべく外枠じゃない馬で前目にいきそうな馬を。
大外一気で3着とか来ないかなぁとスカーフェイスを入れてみたりしました。

という感じでさらっと予想してみました。
結果はレース終了後に追記します

結果追記(2022/1/5 22:35)

中山金杯結果

1着8:レッドガラン
2着17:スカーフェイス
3着4:ヒートオンビート
予想的中
買い目的中
払い戻し / 賭け金1720円 / 500円
回収率344%

予想的中:印をつけた馬が1-3着の中に2頭入っている場合
※印のワイド的中率
買い目的中:買い目まで当たった場合

結果まとめ

レースは仕事終わった後に確認しました。
道中は中団から前目ぐらいにいた馬が伸びてましたねぇ。
スカーフェイスは予想通り大外から何とか伸びてくれたと。
ヒートオンビートは最後伸びきらなかったなぁという。
あの大混戦は凄かったですね。

予想はまずまず良い感じに的中してくれました。
スカーフェイスを入れられたのが大きかったですね。
年の初めの大事なレースを的中で迎える事が出来ました!

という事で、予想記事は成功からスタートです。

タイトルとURLをコピーしました