A列車で行こう

最近のA列車動画感想(No.652) – 定期更新最終回

A列車動画を見た感想を徒然と

この記事は、直近でニコニコ動画に公開された「A列車で行こう」関連の動画を視聴し、その感想を書く記事です。

動画の批評では無く、良かった場所、感想、思ったことだけを率直に書いています。
「こういう良い動画だったよ」
と紹介させて頂く事を目的にしております。

主観だけですので不快に感じる方もいらっしゃると思います。
「こういう感想もあるんだ」と、さらりと流して頂けると幸いです。

ニコニコ動画 タグ A列車で行こう を含む動画

人気の「A列車で行こう」動画 7,577本 - ニコニコ動画
「A列車で行こう」動画 7,577本「八洲八景 冬の臨時特急「新春 遠訪大社詣号」」「とにかく高いビルを建てたい!【A列車で行こう はじまる観光計画】実況 線路を敷いて役所へGO! #2」「とにかく高いビルを建てたい!【A列車で行こう はじまる観光計画】実況 強すぎる行政の権限チュートリアル #1」

他にも関連している

  • A列車で行こう9
  • A列車で行こうはじまる観光計画
  • その他A列車関連タグ

これらのタグがついた動画を検索し視聴しています。

☆多少ネタバレあるかもしれません。ご注意ください。
(メモ書:12/26 ~ 1/2(記載時点) までにUPされた動画を視聴)

定期更新最終回のご挨拶

この記事は今回をもちまして定期更新を終了します。
良い動画を見つけた時など不定期で更新する事はあるとは思いますが、週に1回という更新は終了いたします。

理由

A列車で行こうというジャンル自体が衰退しているというのが主たる理由です。
A列車動画のUP本数も減り、最近はこの記事の閲覧者も大きく減ってます。
ちなみにこの記事シリーズは辛うじて2桁PVという回が増えてきました。
記事の内容が内容なのでそんなもんだろうと思われるかも知れませんが昔は3桁行く時もありましたし。
少なくとも50とかそれ以上はあったんですが。
後は私もA列車で行こうに対して正直関心が薄れてきています。
Cities: Skylinesに傾倒してるのはご存じかと思いますがここしばらくA列車全くプレイしてません。

動画を見る時間も確保出来なくなってきました。
動画を視聴するため書くのにかなりの時間を拘束されてしまう記事ですが、多くの方に見て頂ける内容ではありませんでした。
本来良い動画を多くの人に見て頂きたいという理由からやっていましたが。
その責務を果たせなくなっていました。

これらの要因を鑑みて、この辺が引き際かなと言うことで定期更新を終了します。
A10が出たら復活するかもしれませんが…動画全部見るというのは出来ないだろうなぁと。

A列車で行こうが嫌いになったわけではありません。
情報を集めつつ。A10をゆっくり待ちます。
Twitterではいつも通り呟きますしA列車で行こうネタがあれば反応します。

最後に

この記事で知り合った方々のおかげで今があります。
心より感謝いたします!
それでは今までありがとうございました。

動画を作成されるかたは、動画の制作頑張って下さい!

気になったお薦め動画

【A列車で行こう9】林間の都市を往く #7(最終回)

  • A9の走行風景中心の動画です。
  • 雪景色の中、臨時快速列車が渓谷に向けて駆け抜けて行きます。
  • しんしんと雪が降る中どんどんと山の中へと進んで行く列車。
    トンネルを越える度に白い世界が深くなっていくような感覚を覚えます
  • 単線になってからの渓谷沿いの風景がいいですよねぇ。
    雪景色と山間の感じと薄暗い感じと…由紀に閉ざされた地域の感じが出ています
  • 前面展望が中心となっていますが時折空撮や別角度からのシーンもあるので飽きずに楽しめます
  • 長峰裾野のシーン良いですねぇ
    山を抜けて田畑がパッと広がる感じとか。
  • そして都市部を抜けてまた山間に。
    どんどんと日も暮れて暗くなっていて。
    雪と灯りの光景がまた雪国?だなぁという感じを醸し出しています
    坂を上り大きく緩やかなカーブがありトンネルに吸い込まれ。
    静かに心地良い走行風景なんですよ
  • 最後の到着が名残惜しい感じもありましたが素晴らしい走行風景となっていました
    風景も良いですし構成も良いですし、ゆったりと楽しめますね!
  • これでおしまいとのことですがまたを楽しみにしています
    お疲れ様でした

八洲八景 冬の臨時特急「新春 遠訪大社詣号」

  • A9の走行風景中心の動画です
    前面展望よりも色々な角度からのシーンがふんだんに使われている走行風景となっています
  • 年始の臨時特急の走行風景となっています。
  • 列車と併走するカメラワークとかいいですねぇ。
    カメラワークで見せる感じ
  • ってか、山の感じ凄い!迦楼羅堂ですかね?その付近の風景の雄大さが素晴らしいと思います
  • 越知谷の橋の感じもいいですねぇ。スケール感が良いと思うんです
    凄く広くマップ使ってますよねぇ
  • 最後駅に到着したときに少し夜が明けてきてるのが良いんですよねぇ。
    鳥居の下をくぐっていき…良い感じの橋を渡っていって…。
  • 今年もよろしくお願いいたします。
    と思わず言いたくなる風景が広がっていました。
  • マップの作り込みもカメラワークも素晴らしい動画となっていました

【A列車で行こう9v5】観炭鐵道開発記 #11【紲星あかり実況】

  • A9のVOICEROID実況プレイ動画です
  • 今回は延伸作業がメインですかね。
    あとはダイヤの設定なども行われていました
    相変わらず機回しが大活躍する路線となっています
  • バス路線も新たに設置されてました
    アクセスの改善がしっかり行われてますね!
    今回も安定したプレイとなっていました
  • 今回もSL紹介コーナーはありますよ!
    ばんえつ物語が出て来ました。
    臨時快速なんですねぇ。へぇ…などと。勉強してました!
    あまり中身書いてしまうと…なので詳しくは動画をご覧下さい!
    そういうストーリーがあったんだなぁと。

【A列車で行こう9】ohakyu development record 第10回 はじまる、地下鉄計画【オリジナルマップ】

  • A9のさとうささら実況プレイ動画です
  • 今回は2021年の開業に間に合わせるための突貫工事が行われるようです!
    地下鉄工事がメインとなっていました
  • 配線もなかなか派手に改良が行われていたりと大工事になっていました
  • 各駅紹介コーナーもいいですねぇ。
    街の特徴とかを解説を見ながら楽しむ事ができます。
  • 違う車両を連結して走って行く地下鉄も新鮮だなぁと眺めてました

動画の傾向

  • 走行・風景動画:2本
  • 通常プレイ動画:3本
  • ゆっくり実況動画:1本
  • VOICEROID実況プレイ動画:1本
  • その他:0本
  • 通常実況動画:4本

硬めの動画4本:柔らかめの動画7本

※硬めの動画:ネタが少なめ(プレイとか走行風景中心)
※柔らかめの動画:ネタが多め(紙芝居系)
※走行風景に走行以外の風景動画を含む
※VOICEROID実況プレイはCeVIO等実況プレイも含む

このような傾向となりました。

A列車動画全成分数(ニコ動のみ)

5,249本
※成分チャートを付け始めたのは2012年12月頃からです。
※それ以前も見てる(2009年から)ので見てる総本数は不明。

今週のまとめ

今週は11本です。
先週比+7本です。

年も明けて冬休みということもあり増えましたね。
新しい動画シリーズもありましたが…まぁ、はい。

と、いうことで。
動画ありがとうございました!

最初にご挨拶は書いているのでこれ以上は何も言いますまいという感じで。
長らくのご愛顧ありがとうございました。

成分チャート – 動画の成分を分類

今週見た全動画A列車動画グラフ全動画

OP成分・・・OP,ED,PV的な部分に力が込められている
ネタ・紙芝居成分・・・ネタ、紙芝居に力が込められている
開発成分・・・開発風景・ダイヤ説明に力が込められている
(プレイの説明成分が多いときここに配分)
風景成分・・・美しい風景に力が込められている
走行成分・・・走行シーンに力が込められている
落ち着き・・・落ち着いてみることが出来る
ストーリー成分・・・ストーリーが練り込まれている
技術成分・・・謎の技術、ツール使用、作成、
特殊なダイヤ解説等々技術的な感じ

あくまで主観なのであてになるかは置いといて。
それぞれの成分を5段階で分類させて頂いています。

5:凄く力が入っている
4:力が入っている
3:丁度良い感じ
2:該当は少なめ
1:該当項目はほぼ無い

善し悪しとかの話ではなく成分量です。
その辺はご理解いただきますようお願いいたします。
※版権系がある場合コンプライアンス的な意味で除外可能性高


コメント

  1. 中之宮の人 より:

    毎週「内容をよく見て書いてるな~」と、いつも感心していました。自分では動画を見ることもしなくなりましたので、毎週見続けて書き続ける、すごいなと。

    A9が出たての頃のわくわく感、バージョンアップによる機能追加での広がりなどもあり、これから始める人でも楽しめる内容であることは間違いありません。
    しかし古参からすると、さすがにバージョンアップでは苦しいと感じますし、TpFやCities: Skylinesを軸にするとどうしても見劣りしてしまいます。

    週1回の更新で長らくの執筆、お疲れさまでした。

    • Fuchs より:

      労いのお言葉ありがとうございます。
      私もここまで続けるとは思ってませんでした。
      やはりA列車というゲームとそれで作られる動画というのが好きなので続いたのかなと。
      これから始める人なら楽しいゲームなのは間違いないです。鉄道好きなら尚更。
      A10が出てくれれば解決するんですけどねぇ。
      それに期待しつつ一旦離れようと思います。
      中之宮の人さんにも多大なるご協力を頂きまして感謝してもしたりないくらいです。
      誠にありがとうございました。

  2. eXpresser より:

    ご無沙汰しております。
    A列車の動画感想記事、最終回ということで、今までお疲れ様でした。

    私が動画投稿していた時も、投稿後の日曜日はどんな感想をいただけるのか、とても楽しみにしていました。
    かつて、ニコ鉄周年ウィークなどて一気に動画数が多くなって、全部見るのも大変で、感想を書かれるのに苦慮されることがあったのを思い出しました。

    これまで652回、10年以上に渡り、A列車動画をご紹介いただき、本当にありがとうございました。
    FuchsさんはA列車動画投稿者の私にとって、希望の星でした。

    これからのご活躍を、引き続き陰ながら応援しております。

    • Fuchs より:

      ご無沙汰しております。最近は配線略図でのご活躍を拝見しております。
      ただただ凄いなぁと眺めているだけですが。
      eXpresserさんの動画にも本当にお世話になりました。
      A21Cの過密ダイヤや綿向地区、A9小勢市や姫海島等々ご紹介させて頂いてたと思います。
      どれも私が好きなタイプの動画が多かったので感想を書きやすくとても助かりました。
      ニコ鉄周年の時…一番盛り上がってた時期は地獄でしたからねぇ…懐かしいです。
      皆様のA列車動画があったからこそ続けられたので、動画作成者の方々には深く感謝しております。
      私の感想が何かのお役に立てたのであれば幸いです!

      ありがとうございました!

  3. 一ファン より:

    確かにジャンルとして衰退はしていますし、自分もあまり触らなくなったゲームですが
    将来にわたり、新たにはじめてみた人や、長いブランクのあと再開した人にとって
    これほど沢山の記事、情報はとても有意義なものだと思います

    更新は終えても今後もきっと多くの人にA列車というゲームの面白さを伝えることでしょう

    最後なので、あまり好まれないコメントかもしれませんが、札幌MAPを公開して欲しいというのをあえて申し上げたい…

    • Fuchs より:

      一ファンさんコメントありがとうございます。
      大した情報は無いとは思いますが「A列車で行こう」の記事の数ならどこにも負けません!
      面白さを伝えられているか…有意義かどうかは置いといて…。
      そこまで仰って頂けるのは光栄の極みです。重ね重ね感謝いたします。

      札幌MAPのセーブデータ公開は権利問題的に怪しい部分なので難しいです。
      申し訳ございません。

タイトルとURLをコピーしました