ウイニングポスト9 2022

ウィニングポスト9 2022プレイ始めました / 初回設定とミヤジマレンゴ 【Winning Post 9 2022】プレイ記[001]

ウイニングポスト9 2022をプレイ

この記事はWinningPost9 2022のプレイ記録です。

発売日にプレイ開始

4/14に発売となりましたWinningPost9 2022

待ちに待った発売日。
今回も予約して購入してプレイしております。
体験版はすでに出ていて序盤だけはプレイしてましたがそこも踏まえ
前作と大きな変化があるのかを確認しつつプレイして行きます。

WP9 2022プレイ記-0000

基本システムは同じ

シリーズ全般通して特に大きなシステム変更はありません。
戸惑う事無くいつも通りにプレイ出来ます。
細かい部分が多少変わっています。
システムが変わりすぎるよりは良いですけど目新しさはありません。

大きな変更点

前作と変更点をいくつか記載します。

優駿の絆

調教師や騎手との絆だけではなく、馬同士の絆が生まれるそうです。

WP9 2022プレイ記-0001

えぇ…あー。ウマ娘的な要素ですかね。
遠征でボーナスが付いたり繁殖にボーナス付いたり。
両思い!? 種牡馬は一夫多妻みたいな感じになるのに!?
等など謎の濃い要素が出て来ました。
馬の能力やコンディションが変わるようなので海外レースとかに出したいときなど場面場面で応用が利きそうです。

開始シナリオ追加

1976年と2012年スタートが追加されました。
今回は1976年スタートで遊びます。

WP9 2022プレイ記-0003

生まれる前なので名前しか知らない馬ばかりです。
トウショウボーイ、テンポイント、グリーングラス…名前は知ってますがどのような馬であるかは解っていません。
その辺を見ながらプレイするのも一興です。

WP9 2022プレイ記-0004

過去の名馬たちも楽しみながら遊びます

オンライン要素の追加

オンラインウイポ王決定戦」「ランクマッチ」「馬券勝負」などが追加されるようです
私自身はあまりオンライン要素では遊ばない予定です。

秘書追加、2022年最新競馬データ対応

新しい馬が追加されているのは当然です。
秘書も追加されました。
今回は新しく追加された吹里谷 芽愛という名前の子を使ってみようと思います。

新作戦の追加

レースで新しい作戦が追加されます。

WP9 2022プレイ記-0002

「溜め逃げ」「まくり」「最後方強襲」など。

使いやすい作戦ではないのですけども。
これで勝てないレースが変わる可能性もありますね
使って見た感じ結構結果に影響する事がありましてこれは良い変更だと思いました。

海外牧場早期開設

これは助かりますねぇ。牧場足りない事多くなりますし。
色々な馬を生産したいですから。
海外牧場があると非常に助かります。

新配合理論

この辺は正直理解出来ていない部分なので増えたんだなぁという程度。
同一年複数系統確立もあるようです

と、色々と追加されました。早速プレイしてみます

ゲームプレイ:システム設定

この辺はいつも通りの設定です。

WP9 2022プレイ記-0005

システム設定

まずはシステム設定を行います。
難易度はいつも通りNormalとします。

データ引き継ぎを行います。
30年以上プレイし続けて30億円以上稼いでいればOK。
私は勿論30年以上プレイしているので問題無くOKが出ます。

お守りの引き継ぎと牧場の一定程度のレベルの引き継ぎができます。
これが非常に助かります。今の牧場はWinningPost9ノーマルの時代から続いてます。
虹のお守りは持っているのと持ってないのでは雲泥の差があります。
欲しい馬を飼えなければ意味がないですから。

更にWPシリーズボーナスが8と9でゲットできます。
これはお守り系ですね。
私自身はWP6だったか7だったかからずっとプレイしています。
何年プレイし続けてるか分からないのでシリーズボーナスはいつもゲット可能です。

WP9 2022プレイ記-0006

スペシャル種牡馬は適当に選択。
牧場長はいつものエニフさん。
秘書は新しい子を利用します。
ちょっと幼すぎる気がしますが…

ただ選んで失敗だったかなぁと感じました。
会話が酷かったです。
何この言葉遣い!ちょっとうざい!
どうしてこういうキャラにしてしまったのだろうと思いました。

呼び方はオーナーにしました。結婚はしません。

初期馬選び:ミヤジマレンゴとの出会い

初期馬を選びます。
普通に選ぶならクライムカイザーが良いでしょう。
普通に強い馬です。クライムカイザーは皐月賞取れます。

しかし私はこの馬に出会いました。

WP9 2022プレイ記-0007

ミヤジマレンゴ

何という渋い響きの名前でしょうか。
全く知らないですけどミヤジマレンゴは良い名前です。
この馬に惹かれてしまったのでこの馬でスタートします。

牝馬は以下から選べます

WP9 2022プレイ記-0008

ピンと来る馬はいませんでした。
こんな感じでミヤジマレンゴと出会いスタートとなりました。
冠名はいつも通り「フクス」です。

WP9 2022プレイ記-0009

宝塚さんと有馬さんが1976年の競馬を説明してくれるそうです。
あぁ…ハイセイコーじゃないか。
うんうん。懐かしいなぁとか眺めてました。

ちなみに体験版をプレイしていると、1年目1月1週に金のお守りとゲーム内の所持金5億円を獲得できます。

予約特典のDLCもゲットしてプレイスタートです!

問題点:新しい秘書

今の所これと言った問題は…新しい秘書の言葉遣いがちょっとうざいぐらいですかね。
あとDLC選ぶ時文字レイアウトが若干バグってたような。
どちらも普通のプレイには影響はないです。

まとめと目標

今回のプレイ目標もサイレンススズカの系統作りは必達なんですけど。
予後不良となるGI級名馬を救うを目標にしたいなぁと。
テンポイントは1976年スタートでは救えなさそうですが。
シャダイソフィア、ノアノハコブネ、サクラスターオー、ライスシャワー
ワンダーパヒューム、ホクトベガ、サイレンススズカ、シンボリインディ、コスモサンビームなど

そんな目標で進めていきます。

今後ともよろしくお願いします。
2022/05/18現在1987年まで攻略が進んでいます。

※このページでは、コーエーテクモゲームスが権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

タイトルとURLをコピーしました