競馬予想

セントライト記念を予想してみた(2022/09/19)

競馬予想コーナー

主に日曜日に行われる重賞レースの競馬予想をしています。

個人の予想なので当たらないことの方が多いとは思いますが、
去年の回収率はワイドのみしか買わずに9割近くとなりました。
その実績をひっさげ?予想をしていきます。

セントライト記念(GII) 09/19 中山競馬場 芝2200m 出走する注目馬

アスクビクターモア

ダービー3着という成績を残しています。
ここでは大本命の注目の一頭です。
中山得意ですしね。
後は悪い馬場をこなさるかどうか。

オニャンコポン

名前が可愛らしいのでどうしても注目してしまう一頭。
中山は得意としているコース。
ここでなら一発あり得るかも?

ガイアフォース

キタサンブラック産駒の芦毛。
安定した戦績を誇っています。
能力は高そうなのでこのレースで重賞初制覇なるか!?

データ分析:朝日杯セントライト記念 今週の注目レース JRA

日本ダービー組が中心

そうなると限られてきますね。

セイウンハーデス、オニャンコポン、アスクビクターモア

ラジオNIKKEI賞組も注目

ショウナンマグマ、ベジャール、ボーンディスウェイ

この辺が中心となりそうです。

キャリア7戦以下の馬が中心
ローシャムパーク、セイウンハーデス、オニャンコポン
ガイアフォース、ベアール、キングズパレス

中山芝実績があること

2勝以上:オニャンコポン、アスクビクターモア、ボーンディスウェイ
1勝:ローシャムパーク、ロンギングエーオ、ラーグルフ、ショウナンマグマ、キングズパレス

年明け以降で重賞好走

オニャンコポン、アスクビクターモア、ショウナンマグマ
ベジャール、ボーンディスウェイ

この辺りから予想して行きます

セントライト記念予想

馬番:馬名
7:アスクビクターモア
9:ガイアフォース
11:キングズパレス
13:ラーグルフ
6:オニャンコポン
×13:ボーンディスウェイ

予想のポイントやまとめ

本命:アスクビクターモア

ダービー3着は伊達じゃないですからねぇ。
弥生賞も1着で中山の実績もあります。
皐月賞では5着でしたが…今回の面子相手なら。
不安要素は馬場状態。

対抗:ガイアフォース

道悪でもそこそここなせる一頭。
中山の実績が無いのでその点が不安要素ではあります。
その為本命にはなりませんでした。

単穴:キングズパレス

前走上がり33.6という足を使ってます。
未勝利戦で稍重もつかっていますし。
道悪もこなせるかもしれません。

連下:ラーグルフ

ホープフルS3着という実績はあります。
それ以降パッとしないので…
連下まで

連下:オニャンコポン

名前です名前。
それ以外に何もないです。

穴:ボーンディスウェイ

休み明けラジオNIKKEI賞叩いてからの来ましたね。
それで変わってくれていたらいいんですが。

このレースもやはり難しいですね。

結果追記2022/09/19 16:13

※予想的中=印つけた6頭でワイド的中が構成出来たら的中としてます

セントライト記念結果

結果馬番:馬名
1着9:ガイアフォース
2着7:アスクビクターモア
3着1:ローシャムパーク
予想的中
買い目的中
払い戻し / 賭け金320 / 500
回収率(払戻合計/賭金合計)81.16 % (24430 / 30100)
予想的中率(的中数/予想数)81.96 % (50 / 61)
買い目的中率(的中数/予想数)37.70 % (23 / 61)

予想的中=ワイド的中してれば○とします。
1~3着内に印予想の馬2頭入ってたら的中

ガチガチの決着になりましたねぇ。
1番も候補だったので入れておけば良かったです。
オニャンコポン入れるから切ったんですが残しておくべきでした。
稍重まで回復したという事だったのでどうかなぁでしたけど。
ショウナンマグマ当たりが引っ張ってマッタリ流れてるなぁという展開から3コーナーで後続が伸びてきて。
アスクビクターモアが行くかなぁと思ったんですがガイアフォースが食らいつきましたねぇ。
最後しっかり伸びきって勝利。
アスクビクターモアは惜しかった。
3着は3コーナー当たりから伸びてきていたローシャムパークが滑り込みました。

終わってみたら1-3番人気で決まってました。
実力通りという感じでしょうかねぇ。

堅い予想しかしない私にはありがたい結果ですが。
儲かりはしないです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました