競馬予想

レパードSとエルムSを予想してみた(2022/08/07)

競馬予想コーナー

主に日曜日に行われる重賞レースの競馬予想をしています。

個人の予想なので当たらないことの方が多いとは思いますが、
去年の回収率はワイドのみしか買わずに9割近くとなりました。
その実績をひっさげ?予想をしていきます。

レパードS(GIII) 08/07 新潟競馬場 ダ1800m 出走する注目馬

ハピ

名前が良いですねぇ。短くて呼びやすい。
ジャパンダートダービーで4着という前走。
不良馬場でしたしねぇ。
それまでは3連勝してますし勢いは確実にあります。

ホウオウルーレット

安定した成績を残す1頭。
伏竜Sだけメンバーが強かったりしたのか5着でしたが。
堅調に走っているのもあるので実力は上位か。

タイセイドレフォン

ダート1700以上なら連対確実という状態。
ヒヤシンスSは大敗しましたが1600は駄目だったと結論付ける事も出来ます。
1800では力を発揮できるかも

データ分析:レパードステークス 今週の注目レース JRA

3歳限定のダート戦という難しいレース。

先行馬が有利

前走4コーナー通過順が6番手以内というのが重要だそうです。
ほぼ前の方で競馬してるみたいなので。
後ろから競馬するのは…
ビヨンドザファザー、ハピ、ライラボンド当たりか。

キャリア5戦~8戦

該当しないのは、ビヨンドザファザー、ハピ、ラブパイロー、ライラボンド
キャリアが浅い馬は過信禁物とのこと。
豊富すぎても駄目っぽいですが。

東京ダート1600か1800勝利経験があること

ほぼ該当していて。
該当しないのはインディゴブラック、バレルゾーン、シダー、ラブパイロー、ライラボンドあたり。

2勝クラス以下のレースを経由していたら×

かなり該当馬が…1勝クラス馬が多い。
ビヨンドザファザー、トウセツ、ハピ、ホウオウルーレット
ギャラクシーナイト、シダー、ラブパイロー、カフジオクタゴン
あたりが1勝クラス以上

なかなか難しい。

レパードS予想

馬番:馬名
2:タイセイドレフォン
10:ホウオウルーレット
9:ハピ
1:ヘラルドバローズ
15:カフジオクタゴン
×13:ラブパイロー

買い目は◎からワイドで他の印へ流してます

予想のポイントやまとめ

本命:タイセイドレフォン

1800mでは4戦2勝2着2回と連を外してません。
枠も良いですし前の方につけれそうですし。
そうなると連を外すことはないのではないでしょうか。

データ分析見ても悪そうな要素もなかったのでワイド軸ならここで安定するかなと。

対抗:ホウオウルーレット

こちらも1800m戦では強い一頭。
本命にするか悩んだのですが中2週という部分で少し割引。
パドックみたり馬体重にもよるとは思いますけど。
あと一歩本笑みには足りない気がしましたので対抗。

単穴:ハピ

名前が良いですよね!
経験が浅いという事もあって重い印は打たず。
でも1800では3連勝という強さがあります。
JDDも4着でしたしね。
ここで巻き返しはあると思います。

連下:ヘラルドバローズ

東京の1600でも好走経験ありだが勝ち切れてなかった2勝クラス馬。
なかなか評価が難しいですが他の1勝クラス勝ちに比べたら…。
2着3着狙いで。

連下:カフジオクタゴン

勝ったり負けたりが続いていきますが。
一応1800は得意距離の模様。
優勝は厳しいかもですが2着3着はあり得るか。

穴:ラブパイロー

この中では面白い経歴の一頭。
ずっと芝走ってて前走関東オークスで2着という謎実績。
もしかしたらダートで行けるかもしれないという感じか?
一発やらかしてくれるかも。

エルムS(GIII) 08/07 札幌競馬場 ダ1700m 出走する注目馬

スワーヴアラミス

エルムS連覇を狙います。
年齢が年齢なので…というのもありますし近走が微妙ですけど。
何かはありそうな一頭。

ブラッティーキッド

3連勝中の1頭。
重賞初挑戦でどうなるかという形。
北海道滞在して競馬しているので安定はしてそう。

オメガレインボー

前走は躓いての4着。
そういう競馬が出来るのであればここでも強いか。
去年は2着だったので今年はという感じか。

データ分析:エルムステークス 今週の注目レース JRA

連対馬は5番人気以内

意外と荒れないレースのようです。
3着馬は人気薄でも来る可能性がある模様。

近走ダート実績(過去3走で重賞出走歴がある)

結構該当馬は多いですね。
該当してないのは…
ロードエクレール、ブラッティーキッド、フルデプスリーダー
ブラックアーメット、バティスティーニ

内よりの馬番と、奇数馬番は苦戦

1番と3番は鬼門の模様…えぇ。

前走の単勝人気と着順

前走単勝3番人気以内、2着に入っている

エルムS予想

馬番:馬名
3:オメガレインボー
4:ブラッティーキッド
11:ロードレガリス
6:ウェルドーン
9:フルデプスリーダー
×1:ロードエクレール

買い目は◎からワイドで他の印へ流してます

予想のポイントやまとめ

本命:オメガレインボー

3番枠はよろしくないようですが…
取りあえず横山和騎手は土曜日絶好調でした。
その勢いもありますし実力もこの中では上位。
前走は躓いてしまったというのがあるので、躓かなければ勝ち負けも。
そう考えるとこの馬を軸にしても良いのでは無いかと

対抗:ブラッティーキッド

目下3連勝中という絶好調の一頭。
札幌ダートの経験もありますし勝ち負けも考えられます。
重賞初挑戦というところで本命には出来ませんでした。

単穴:ロードレガリス

前走プロキオンSが4着という結果。
重賞で4着入れているので力は十分。
札幌の経験が無いのと差しが決まるかどうかは…。

連下:ウェルドーン

マリンS組。
最近マリンS組が好調とのことです。
重賞にもコンスタントに出てますし。
それなりの結果もあるので2着3着には。

連下:フルデプスリーダー

マリンS組のもう一頭。
こちらは重賞の経験が無いのでそこまで重い印は…という感じ。

穴:ロードエクレール

穴と言うほどでもないんですけど。
内枠でハナに立ってするする行ければ3着までには入りそうです

どちらの競馬場もダート…あまりダートの予想得意ではないのでどうなるか

結果追記2022/08/07 16:29

※予想的中=印つけた6頭でワイド的中が構成出来たら的中としてます

レパードS結果

結果馬番:馬名
1着15:カフジオクタゴン
2着2:タイセイドレフォン
3着9:ハピ
予想的中
買い目的中
払い戻し / 賭け金1580 / 500

レパードSは差しがキッチリ決まる展開でした。
ヘラルドバローズ、メイショウユズルハあたりが引っ張っていて。
タイセイドレフォンも前の方で淡々と。

4コーナー回ったぐらいからカフジオクタゴンが上がってきて。
ハピも後ろ方から足伸ばしてくるという感じ。
タイセイドレフォンは前の方で粘って粘っての2着。

この3頭が抜けての首差バトルとなってました。
タイセイドレフォン残せー!と必死に応援しました。

久々綺麗にワイド当てました。

エルムS結果

結果馬番:馬名
1着9:フルデプスリーダー
2着6:ウェルドーン
3着3:オメガレインボー
予想的中
買い目的中
払い戻し / 賭け金2450 / 500
回収率(払戻合計/賭金合計)92.65 % (22330 / 24100)
予想的中率(的中数/予想数)81.63 % (40 / 49)
買い目的中率(的中数/予想数)38.77 % (19 / 49)

エルムSは前の方にいる馬で決まってしまいました。
早くなるかと思ったらそうでも無く。
前の方にいる馬たちバチバチと。
最後の直線で少し後ろにいたフルデプスリーダーがオメガレインボーと併せ馬となってぐんぐん伸びてきて。
オメガレインボーの足が鈍ってフルデプスリーダーが勝ちましたね。
後ろからブラッティーキッドも来てたので、オメガレインボー残せー!と叫んでました。

見事に残ってくれて美味しい配当頂きました

久々に大当たりとなりましたが回収率は92%という感じ。
結構損してたので戻ってきたなぁと。
ワイド的中率は81%となっています。


コメント

タイトルとURLをコピーしました