Cities: Skylines

おすすめのアセット:日本の風景にも使える建物・乗物 – Cities: Skylines プレイ記[633]

Cities Skylines 日本の街並みに使えるおすすめアセット

プレイ記録と日本の街並み作る時に使えそうなアセット紹介の記事となります。

アセット紹介街区の作成

今回はこの地域の開発を行います。

道路だけ敷いた図

Cities_Skylines-3270

撮影したい建物を配置

Cities_Skylines-3270

新しく導入したアセットを配置して見栄え良くするために飾り付けていきます

少し豪華に

Cities_Skylines-3270

幹線道路沿いには大きめなロードサイド的な建物を
それ以外はマンションや住宅などで埋めていきます。

駐車場なども作りつつある程度埋め終わりました。

Cities_Skylines-3270

交差点を飾り付けたりしつつ完成となりました。

Cities_Skylines-3270

アセット紹介:建物、乗物、プロップ

今回も4種類紹介させていただきます

Coco’s Restaurant

レストランのココスのアセットです。

Cities_Skylines-3271

ロードサイドや街中にあるココス。
そんな雰囲気をしっかりを醸し出している建物でした

Mixed Stores

お店が入る建物のアセットです。

Cities_Skylines-3272

あまり大きくはない感じの平屋なお店が入ってます。
海外系の建物ですが日本でも十分通用しそうな感じでした

Cable Spool Props

ケーブルのプロップです。

Cities_Skylines-3273

工事現場や土木業者のところとかにありそうなケーブルを巻いているあれです。
置くことで工事の感じが更に良くなります!

2017 Toyota Sienta

トヨタのミニバンであるシエンタのアセットです。

Cities_Skylines-3274

新型ではなくて2017式のようですが。
しっかり特長が捉えられている良いアセットだと思います。
街中にぴったりです

と、いうことで、皆様素晴らしいアセット・プロップありがとうございました!
※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Paradox,Colossal Orderが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

タイトルとURLをコピーしました