【実況パワフルプロ野球2012 プレイ記 ~サクセス(02)~】

※ネタバレがあります。読むときはご注意下さい。
※画像はクリックでオリジナルサイズ

【サクセス:大学編】

今回のサクセスは、大学野球編・サクサクセス・パワファームという3本立てです。

前回は、パワフル大学を紹介しました。

それをクリアすると現れる残り2つの大学のうち「満通万教育大学」編を今回は見ていこうと思います。


本編は続きを読むからどうぞ!(出ていた場合)






さて、この大学の特徴は…「ネタ要素が強い」という事でしょうか。
こんなキャラクターが出てきたり…個性豊かなキャラクターが出てくるんです。

誰だこいつ!? そして何の部屋だよ!


野球マン!…一体何者だよ! ってか何のゲームだよ!


変なストーリーに巻き込まれながら突き進んでいくんですが…
凄くプレイしづらいなぁと言う印象でした。
面白いんですけどウザイですねぇ。

やたら「やる気」が落ちるイベントが多いのも特徴かもしれません。

やる気を維持するのが本当に辛かった。
バイトはあまりしなくても良かったんですけど、やる気の維持で無駄に時間を使ってしまったような気がします。


パワフル大学では「サークル」というコマンドがありましたが。
「満通万」では、「教育的指導」というコマンドが現れます。


何が行われるかと言えば…


選手を合成出来るんです。
指導力などがありまして…


受講する選手(成長させる側)
指導する選手(教える側)を選択します。


そして「指導成功」「指導大成功」などあるんですが
それに応じて受講した選手のパラメーターが上がります。


このコマンドで味方を成長させることも「大会で勝利」するには重要となります。
そしてこの大学の野球部には「続々と入部希望者がやってきます」
さらにはバイトの後、金を払い選手を紹介して貰うなんてイベントもあったりします。

それで合成していき強い選手を作るってのも面白いかも知れません。

【纏め】

イベントや、合成で楽しめるのが「満通万教育大学」の特徴です。
ゲームとして楽しいのはこれなのですが…
選手は成長させづらいです。中途半端な選手しかできませんでした(´・ω・`)
というかやる気が落ちるイベントが多かったりしてステータスが上げづらいのなんの。
これは楽しむサクセスで、選手を作るモノじゃないなとか思いました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました