Fallout:NewVegas

Fallout:New Vegas ~プレイ記(102)~

【第102回 武器MOD-Vol16+その他MOD】

※MODの導入は自己責任です。バックアップは計画的に!
※ここに書いてある事を実施して何か起こっても責任は持てません。
※画像はクリックでオリジナルサイズに。ブログじゃ縮小されて残念になってます。
※MOD作成者様に感謝!

まだまだ細々と更新を続けておりますFNVのプレイ記…というよりは、MOD紹介記事。
今回はScreenShotを取るのに重要なツールのご紹介です。



本編は続きを読むからどうぞ!(出ていた場合)






銃を持つ姿やアニメーションを変更するMODとしては下記が有名です。

Weapon Animation Replacers
Mod unavailable
This mod is not currently available


私もこれを「手動」で導入していたのですが、もっと簡単に半自動で導入できるツールがあるんです。
それをご紹介しておこうかなと思います。

そのツールの名前は

Weapon Animation Replacers FOMOD
Mod unavailable
This mod is not currently available


導入には若干の癖があるので、それを軽くご紹介します。
勿論導入は「自己責任」となります。

前提として、私はFOMMを利用しています。NMMは使ってません。

1.上のLinkからファイルをダウンロードします。
(マニュアルも落としておきましょう。そして熟読します)

2.もう一個上のLink(Weapon Animation Replacers)から、
 The Commando – Rifle Animation Pack
 The Professional – Pistol Animation Pack
 この2つをダウンロードします。

3.同一のフォルダにぶち込みます(整理のためですね)



4.赤い四角の中を注目。ファイルをリネームします。
 スペースをアンダーバー(_)で埋めます。
 これがないとThe following sources are missingとか言って怒られます(後述)

5.FOMMを起動します



6.Package manager → Add PFPを選択します。

7.出てきたダイアログに、ダウンロードしたWeapon Animation Replacers FOMODの圧縮ファイルを指定
 SourceFilesには、Weapon Animation Replacersのリネームした2ファイルを入れます。
 リネームしなかったら「The following sources are missing」と怒られまして。
 解説動画を見ていたらコメントにこんな事が書いてありました。



 なるほど…アンダーバーか。で、気づきました。

8.OKを押すと勝手に導入が始まります。

9.チェックを押下します。




10.画面が立ち上がるので、ここで絵を見ながら色々設定をしてInstallを押せば終了です。



これを使えば楽に銃のアニメーションを入れ替える事が出来るのでかなり便利ですよっ!
と言うことで、早速銃のアニメーションを変更して武器MODを一つご紹介。

Kar 98k and Type 99
Mod unavailable
This mod is not currently available


導入すると、Goodspringsの学校にボックスが置かれるのですが。
両方同時に入手することは不可能の模様。
被っちゃうんらしいんですよねぇ。
なので、GECKで若干弄らなければならないようですが…面倒なのでそのまま導入しちゃいました。

Type99だけ手に入れました。
WW2の日本の九九式小銃です。スコープもあるので九九式狙撃銃にすることも可能。


サイド


逆サイド


リロード


ボルトアクション式の銃ですからDPSは悪いですよ!


DPS82です。


スコープ…つけちゃうと外れないのがなぁ。



と、言う事で今回はこの辺で。



タイトルとURLをコピーしました