ウイニングポスト8 2018

2017年 期待の牝馬が登場する – ウイニングポスト8 2018 プレイ記(48)

※このページでは、コーエーテクモゲームスが権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

競馬シミュレーションゲーム:ウイニングポスト8 2018をプレイ

この記事はウイポ8 2018 のプレイ記録です。

しばらくSkylinesばかりやってましたが。
こちらの記事も更新せねば…ということで。
お待たせしました。

2016年はかなり凪の状態となりまして。
目立った馬がおらずかなりさらっと流してしまいました。

しかし芽はしっかり育っていました。

フクスチグサの活躍

阪神JFを勝利したフクスチグサ。

キングカメハメハ×フクスタイセイという血統。
(母父:シンボリルドルフ)

阪神JF勝ちの勢いはそのままに。
桜花賞もしっかりと勝利しました。7馬身差の圧勝です。

WP8プレイ記-0245

距離的に短い方が得意かも知れないのでドキドキしましたが
オークスも無事に4馬身差での勝利となりました。
フクスリターン、フクスノルーミーも頑張りますが。
フクスチグサには叶いませんでいた。

牡馬もそこそこ強い子が?

ここに来てクラシックを勝利する馬がでました。

WP8プレイ記-0246

フクスノファントム

シーザスターズ×フクスノシュンライ

外国産馬と、フクスノシュンライを掛け合わせた子です。
とにかくスピード血統です。
しかし…距離適性が短めという部分と。
早熟というのが気になります。
名前は、戦闘機から。

フクスノシュンライは、阪神JFを勝ちましたが。
パッっとはしませんでした。
産駒もイマイチで適当につけてたら生まれたのが暁光でした。

フクスキャスト(牝馬三冠)
フクスノシュンライ(阪神JF)
フクスノファントム(皐月賞)

ということで、3代GI勝利を達成出来ました。

ダービーもギリギリ勝利してくれたのですが。
画像を撮り忘れてました。
一応ダービー馬となって二冠馬となりました。

サンビタリア3代GI勝利のご褒美?

なんか良く分かりませんが。
サンビタリア系がやたら活躍してくれているようでして。
「牝系マスター」となりそうな勢いとのこと。

そこでドバイへ視察に行きましょうとなって…
謎の水着イベントが発生しました。

WP8プレイ記-0246

ギャルゲーかな?
年が年なんですが…(皆50代とかのはずだよ)

その他のGI勢

結構他の子たちも頑張ってくれてました。

WP8プレイ記-0247

高松宮記念:フクスネーション

フクスシンフォニー×フクスナイン
(母父ラストタイクーン)
フクスナインは秋華賞馬。
フクスシンフォニーは、GI18勝馬のフクスジャンプの父。
名馬を沢山産みだした父親です。
最後のフクスシンフォニー産駒です。

大阪杯:フクスダッシュ

安田記念:フクスダッシュ

うちの中で一番鉄板配合のキングカメハメハ×フクスアンナ

フクスダッシュは古馬になってからパカパカ走る馬で。
コンスタントに出てくるので良い子です。
短距離でも中距離でも走ります。


ヴィクトリアマイル:フクストラベル

フクスシンフォニー×フクスナイン

晩成血統
フクスシンフォニーの血ですね。
この子も古馬になってから走る子ですねぇ。
覚醒タイプです。


WP8プレイ記-0248

ランヴェットS:フクススクワート

何故か海外参戦した馬。お任せにしてたんですが。

アドマイヤムーン×フクスタイセイ
(母父:シンボリルドルフ)

晩成タイプの馬でして…決して強いわけではありません。
未勝利でずるずる…やっと勝利してまたずるずる…

スピードがない馬なのですが、パワーと瞬発力はあります。
展開が向けば勝てるようです。

そんな感じでなんだかんだGiを勝ってくれました

ついに海外牧場へ

ここに来てやっと解禁された海外牧場。

WP8プレイ記-0249

ついに来たなぁ…という事で。
勿論このときのために金を貯めているので作るに
決まっております!
やっと海外拠点…でも本格稼働はまだまだ先です



タイトルとURLをコピーしました