PC・ハードウェア関連

【グラボ換装を考える -2012/5/12】

【グラボ換装を考える】
~2012/5/12 私のRadeon HD 7950環境で発生している不具合のまとめ~

【吃緊の課題】

先日、Radeon HD 7950に交換したばかりですが、既に「交換したい」と考えています。

高性能な物に変えたいという、性能に対する問題で交換したい訳ではなくて。
ゲームをまともに遊べる用にしたいという、吃緊の課題によるものです。

私は上の記事でも書いているように「RADEON派」でして、ずーっと使って来てるんです。
なので応援してますし、使い続けたいんですが…。ゲームが出来ないなら意味がないのです。
3DなゲームをするためのPCなので…。

ネガキャンとかそう言うのでは絶対無いです。事実を述べているだけです。

【Radeon HD 7950 で 発生している不具合】

参考:私のPC環境
CPU Corei7 2600K(3.4GHz) Memory 16GByte Windows 7 Pro 64bit システムドライブはSSD
Catalystは12.4 (AMD Catalyst Application Profiles 念のため導入) 12.4aについては関係無いのであててません。

私がプレイしているゲームのうち、2つがやられました。

A列車で行こう9:ポリゴン欠け

これがVGA交換を考える最もの主要因となっている現象です。
ここまで酷いとは…。ドライバがそんなに悪いのか!?
ドライバで直るのか!? 
もしかして個体によるものなのかとも考えたのですが、調べると私以外にも発生しいている方がいました。
他のゲームではここまで酷い状況にはならずに普通に動いているというのもあり、不良品という訳では無いようです。

ゲームの設定は最大限いじり倒してますので、ゲームが悪いと言うことはありません。
事実A列車のプレイ記事を見て頂ければ解りますがこんな現象は一度も起きていません。

線路が途切れてます…。


角度を変えると見えるようになったりします。


欠ける境目(本来であれば前にある家みたいなのが立ち並んでいる)


欠けて酷い状態(本来であれば周りのビルみたいな物が立ち並んでいる)


Fallout:Newvegas:黒がにじみまくる?

以前はこんなこと無かったのに…と、因果関係は不明なのですが。
おかしくなっている部分がみつかったので。

これが以前に撮っていた物

黒がやたら強調されていることはないです。


こちらが現在。
黒いのがなんかにじんだ感じで広がっているのが…。


ちなみに先日FNV記事で書いていた、目の周りのテクスチャがおかしい件。
これは設定で直りました。

テクスチャ「大」にしたら戻りました。
グラボ設定が変わったタイミングでおかしくなったんですね。
黒にじみは直りませんでしたが…。

[Before]


[After]


Skyrimも若干ちらつきがあったりしますがそこまで…なので。

【設定を色々触る】

とりあえず何とかならないかと色々と触りました。

・12.3→12.4に(変化無し)
・ゴミも全て消してドライバを綺麗に入れ直した(変化無し)
・CCCで設定をごちゃごちゃ弄る(悪化はしたけど変化無し)

流石にOS再インストールまでは出来ないので…。
ドライバ月例アップデートがいつ来るか。それで直るのかどうかが凄く気になってます。

7970にすれば直るかと思ったのですが「それもない」ようです。
(7970でも発生しているという報告を見つけたので)

これなら問題発生しない6950のままで良かった…。
(諸事情により既に手放し済みというのがまた痛い)
久々に地雷を踏みました。

教訓:今遊んでいるゲームが遊べるかしっかり調べてから買いましょう

【GeForce GTX 670発売】

そんなときに発売されたのが、GeForce GTX 670でした。
まずは各記事のリンク纏め。

GeForce GTX 670(レビュー)[4Gamer]
「GeForce GTX 670」レビュー。GTX 680比で9割弱の性能を発揮するが,すべては価格とラインナップ次第か
 日本時間2012年5月10日22:00,NVIDIAは,Kepler世代のGPU新モデル「GeForce GTX 670」を発表した。GTX 680と同じ「GK104」コアを採用しつつ,SMXを1基削減してきたモデルだが,リファレンスカードを用いて,その実力に迫ってみよう。価格設定と製品のバリエーション次第では,なか...


GeForce GTX 670ベンチマークレビュー (impress)
GeForce GTX 670ベンチマークレビュー


準ハイエンド「GeForce GTX 670」が登場、680との違いを探る(ASCII)
準ハイエンド「GeForce GTX 670」が登場、680との違いを探る (1/4)
NVIDIAからGeForce GTX 680のスペックをやや抑えた準ハイエンドGPU「GeForce GTX 670」が登場した。今回はこのGTX670を計測し、GTX680との違いや、ライバルのRadeonとの性能差を明らかにしていきたい。


性能的には勿論こちらの方が上です。全然上です。
ただ680の廉価版という事もありまして、リファレンスファンは冷えないとかあるようですが…。
そこら辺はオリジナルファンの製品を購入すれば良いだけなので。

それで値段的には、7950と同等…若干高い程度。7970ぐらいかな。
遊べないゲームが出てしまった以上、こちらに目移りしてしまうのは必然というもの。

かなりコストパフォーマンスが高いんじゃないかと思います。
リファファンで4万切るなんてのもあったようですし。
米国とかの価格に比べれば高いですけど…^^;

【結論】

ゲームやるにはGeforceが一番なのは知ってるんです。
でも、大好きなRadeonを使い続けてきて…新しいなら性能あがるだろう! と喜び勇んだらこの様。
Radeonドライバは酷いというのをすっかり失念してました…がここまでとは。
離れるのは嫌なんですが…今までプレイしてきたゲームがまともに遊べる環境が欲しいんです。

ということで、価格と性能と不具合報告などを見ながらGeforce GTX 670 or 680の購入検討を始めました。
定格で動くオリジナルファンとか出れば嬉しいんですけどねぇ。

今回は失敗できないですし、しっかり動くことを確認してから!
(報告上がればいいんですけどねぇ。マイナーゲーム&古いゲームが多いので報告なかなか上がらないのが。)

勿論その間Radeonドライバのアップデートが入り修正されたら今のまま使い続けますが。
対応されますかねぇ…。

古い6950or6970あたりを買い戻してというのもありですけど。
コストパフォーマンス的になぁ…というのが。
タイトルとURLをコピーしました