競馬予想

札幌記念と北九州記念を予想してみた(2022/08/21)

競馬予想コーナー

主に日曜日に行われる重賞レースの競馬予想をしています。

個人の予想なので当たらないことの方が多いとは思いますが、
去年の回収率はワイドのみしか買わずに9割近くとなりました。
その実績をひっさげ?予想をしていきます。

札幌記念(GII) 08/21 札幌競馬場 芝2000m 出走する注目馬

ソダシ

一番の注目馬。白毛ですし。
去年の札幌記念勝利は勿論、ヴィクトリアマイルも勝ってます。
連覇を目指すには絶好の舞台。
ただ相手がかなり強くなっているのでどうなるかというのはあります

グローリーヴェイズ

中20週ではありますが前走も着順ほど酷くない競馬。
香港ヴァーズでの活躍もありますしまだまだ戦えます。
香港芝で走れるのだから札幌芝も大丈夫でしょう。

パンサラッサ

大逃げと言えばパンサラッサ。
札幌の直線が短いコースでは更に威力が出そう。
前走は2200だったので距離短縮もプラス材料か。

ジャックドール

大阪杯5着で連勝は途絶えてしまいましたが。
金鯱賞までは5連勝という強さ。
札幌の実績がないので洋芝どうなのかというのはありますし。
パンサラッサとのハナ争いがどうなるかもありますし。
どう言う展開になるかが楽しみです。

他にも、ハヤヤッコユーバーレーベンレッドガラン

などなど本当にGIIかよという面子が揃っていて夏のGIといっても過言ではないレースになりました。

データ分析:札幌記念 今週の注目レース JRA

1番人気が10連敗

今の一番人気はソダシ…ソダシ危ういか。
これだけ面子が揃うと…ですしねぇ。
とはいえ連対率は良いのでワイド軸にはぴったりか。

内枠優勢

1枠が強いと言うことで…マカヒキ、アイスバブル。
この辺りは微妙な気はしますが。
パンサラッサ、ジャックドールが不気味ですね。

ディープインパクト産駒かハービンジャー産駒

この産駒が強いと言うことで見てみると…

ディープインパクト産駒

マカヒキ、アイスバブル、グローリーヴェイズ

ハービンジャー産駒

該当無し

一応その次のキングカメハメハ、マンハッタンカフェも見ますが。

キングカメハメハ

ハヤヤッコ、アラタ

マンハッタンカフェ

該当無し

前走がGIで5着以内

前走が条件クラスやオープン特別は評価が低め。
GIII組も微妙とのこと。

前走GI組

マカヒキ(14)、パンサラッサ(8)、ジャックドール(5)
グローリーヴェイズ(8)、ウインマリリン(7)、ソダシ(1)
ユーバーレーベン(5)

それ以外は前走GIIIですかね。
前走GIIが1頭…ケイデンスコールでした。

条件やオープン特別はいませんでした。
それだけ面子が推せてるのか。

過去1年でマイル以上の重賞勝利経験

マカヒキ、パンサラッサ、ジャックドール
グローリーヴェイズ、ハヤヤッコ、ウインマリリン
ソダシ、ユニコーンライオン、レッドガラン

と、結構な数いました

札幌記念予想

馬番:馬名
10:ソダシ
3:パンサラッサ
4:ジャックドール
6:グローリーヴェイズ
1:マカヒキ
×16:アンティシペイト

買い目は◎からワイドで他の印へ流してます

予想のポイントやまとめ

本命:ソダシ

連覇できる可能性は大いにあると思います。
札幌も今日は天気悪いですが明日は晴れそうですし。
馬場が渋る可能性も低いでしょう。
枠がちょっと良く無いのですが前走も良かったですし今回も勝ち負けは当然でしょう。
札幌得意ですしワイド軸にはぴったり。

対抗:パンサラッサ

内枠で逃げやすい展開。
土曜競馬も前残りが結構あったので前の方の競馬が良いかも。
ジャックドールとやり合いそうなのが気になりますが。
残してという展開も考えられます。

単穴:ジャックドール

パンサラッサとどちらを上にするか悩みました。
こちらの方が間が空いているので評価を下げたという感じ。
内枠ですしパンサラッサとやり合いそうな感じですね。
そのまま流れれば良し…みたいな。

連下:グローリーヴェイズ

ユーバーレーベンと悩んだ一頭。
ルメールという事もありこちらを選択。
前走はそこそこ走って8着。
何かを積み上げてきていれば上位も狙えそう。

連下:マカヒキ

なんか面白そうな一頭。
内枠という事で…9歳馬。
前走14着大敗。
いやぁ…流石に…という感じですが。
札幌2着1回があったり。
武さんがなんかやっちゃうかも知れないですし。

穴:アンティシペイト

札幌が得意な一頭。
勝利までは厳しいとは思いますが何かはやってくれそうな気がします
3着ぐらいに滑り込んでくれたら…。

北九州記念(GIII) 08/21 小倉競馬場 芝1200m 出走する注目馬

ナムラクレア

函館SSを勝利してるナムラクレア。
スプリント能力を示しました。
サマースプリントを取るにはこのレースを勝たねばならぬという感じです

テイエムスパーダ

CBC賞を勝ったテイエムスパーダ。
格上挑戦で重賞初勝利。
ハンデのおかげというのもありそうなので今回どう出る課。

アネゴハダ

今回軽ハンデの一頭。
CBC賞3着という実績もあります。
ここで巻き返しなるか

データ分析:テレビ西日本賞北九州記念 今週の注目レース JRA

波乱が多いのがこのレースのようです。

シリーズ対象レースからの転戦馬が中心

アイビスSD、CBC賞、函館SSもそうですね。
CBC賞組がかなりいるのでそこら辺が中心になりそう。
アイビスSDが1頭、函館SSが2頭ですか。

重いハンデの牝馬と3歳牝馬に注目

3着内だと牝馬が優勢のようです。
重めハンデの牝馬も結構来る模様。
今回は重めハンデの牝馬はいませんが。
6頭いる牝馬が不気味な存在です

距離実績重視

1200mのJRA重賞で3着内経験がある馬が中心となりそうです。
アネゴハダ、タイセイビジョン、テイエムスパーダ、ナムラクレアが優勢か。

夏場実績が重要

サマースプリント対象か、小倉芝1200からの実績が重要だそうです。
佐世保S勝ったディヴィナシオンも注目ですね。

北九州記念予想

馬番:馬名
2:アネゴハダ
16:ナムラクレア
4:テイエムスパーダ
18:キャプテンドレイク
14:ディヴィナシオン
×7:シンシティ

買い目は◎からワイドで他の印へ流してます

予想のポイントやまとめ

本命:アネゴハダ

名前が好きだなぁ…というのもありますが。
ハンデ49.0は大きいですね。牝馬ですし。
内枠で前の方で競馬出来ますし。
CBC賞も3着と好走。
ワイド軸には結構良いんじゃないでしょうか。

対抗:ナムラクレア

函館SS勝ちで軽視は出来ないナムラクレア。
ハンデに恵まれていたので重くなってどうなるかはあります。
それでもまだ53.0行ける範囲か…。
桜花賞55.0背負ってますしね。

単穴:テイエムスパーダ

こちらも軽視できない一頭。
CBC賞勝利で斤量51.0になってどうなるか。
でも52.0で勝ってる経験があるので…

連下:キャプテンドレイク

小倉の1200が好きそうな一頭。
前走函館SSでは5着でしたが足使って伸びての5着。
小倉ならまだ一発行けるか?

連下:ディヴィナシオン

前走もしっかり勝利出来てますし33.5の足使ってますからね。
小倉も得意そうですし一発やらかしてくれそうな一頭。

穴:シンシティ

アイビスSDからの一頭。
1000直じゃなくて大丈夫なのかというのはありますが。
ここ2戦で短距離の実力を示しています。
もしかしたらがあるかも。

札幌記念がメインですが北九州記念も面白そうですよね。

結果追記2022/08/21 23:41

※予想的中=印つけた6頭でワイド的中が構成出来たら的中としてます

札幌記念結果

結果馬番:馬名
1着4:ジャックドール
2着3:パンサラッサ
3着9:ウインマリリン
予想的中
買い目的中×
払い戻し / 賭け金0 / 500

ソダシは全然駄目でしたねぇ。距離の壁でした。
前回は斤量が助けてくれていただけかぁという。
それでも3着には入ってくれるかなと思いましたが…その力も無かったようで。
次はマイルCSとのことで頑張って下さいと。

1着はジャックドール。
良い展開に持ち込めたので最後が逝きましたねぇ。
2着はパンサラッサ。
意外と逃げなかったなぁという感じ。
3着はウインマリリン。
ここで来るかぁという感じ。

全体的に前残りという感じで決着した気がしました

北九州記念結果

結果馬番:馬名
1着1:ボンボヤージ
2着3:タイセイビジョン
3着16:ナムラクレア
予想的中×
買い目的中×
払い戻し / 賭け金0 / 500
回収率(払戻合計/賭金合計)86.85 % (22670 / 26100)
予想的中率(的中数/予想数)81.13 % (43 / 53)
買い目的中率(的中数/予想数)37.73 % (20 / 53)

分からん。お手上げ。という結果。
ボンボヤージなんて買えるかい!って感じ。
2着タイセイビジョンは入れられたので失敗したなぁと。
切っちゃったのが痛い。
アネゴハダは頑張ったんですが4着でした。

タイトルとURLをコピーしました