Cities: Skylines

Prop Line Tool / Railway Replacer / 【MODの使い方】 – Cities: Skylines プレイ記[278]【CAMPUS】

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Paradox,Colossal Orderが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

Cities Skylines プレイ記 (CAMPUS) プレイ画像

今回はMODの使い方シリーズです。
個人的に使い方忘れてたり使いこなせなかったりしてるので
それを解消するためのコーナーです。

Cities_Skylines-1495
※何となく撮影した時計台

今回の対象MODは2つ。
なおMODを使ってデータが壊れたり等々することはあります。私は責任を負えませんのでご利用の際は自己責任でお願いします。

Prop Line Tool [PLT] (vAlpha)


プロップラインツールです。
プロップを綺麗に並べて配置するMODです。
有名だから使っている方も多いと思います。

必須なのはProp & Tree Anarchy

これが無いと始まりません。

Cities_Skylines-1496

こんな感じで、always ONにしちゃっても良いでしょう。
私はトグルで変えるほう選んだりしてますが。

PLTが使えるプロップを選択すると、以下のようなメニューが
表示されます。

Cities_Skylines-1497

ちょっと見づらいですがこんな感じのメニュー構成。
フェンスモードでストレートとか選ぶと線形に。
フェンスでカーブだと曲げられますし。
フェンスで円形だと丸くなります。

花壇を並べたり木を並べたりフェンスを並べたり。
そんな用途に使います。

そう考えるとFind Itも必要ですね…

メニューを選ぶと、プロップの間隔なんてのも選べます
この辺で調整して更に綺麗な配置を設定出来ます。

使って色々並べました。

Cities_Skylines-1497


大通公園の木を並べるのとかに使いました。
フェンスモードに対応していないプロップとかもあるので
その辺は注意が必要かも知れません。

・アイテムを表示しているときにAltキーを押しながらクリック(紫色)すると、
曲線を再描画せずにアイテムをコピーして配置できます。


・右クリックして最後のポイントをキャンセルします。

・Ctrlキーを押しながらZキーを押すと、最後の64個までのセグメントを元に戻すことができます。

・2番目のアイテムの位置をクリックして、アイテムの間隔を変更します。

・2番目のアイテムを囲む角度軌跡(衛星円のある大きな円)をクリックして、プロップ角度を変更します。

Railway Replacer

駅構内の線路を変更することが出来るMODです。

こんな感じで…あのデフォルトの丸っこいのではなく。
しっかりとした線路になります。

Cities_Skylines-1498

使い方は難しく無く。
MODを導入して、レールパックを入れるとこんな感じで。

Cities_Skylines-1499

選択できるようになります。
ここから選ぶだけとなります。
どの線路を使うかは覚えておかなくちゃいけませんが。

Cities_Skylines-1499

こんな感じで、SteamからRailwayセットをいれると。
一気に準備が整います

と、いうことで。
今回はMODの使い方を簡単に紹介させていただきました。

どんどんアセットは減る傾向
なかなか紹介も難しくなってきてます。
時間が無いから全然製造は出来ませんし。

閲覧ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました