A列車で行こう

最近のA列車動画(No.31)

この記事は、直近でニコニコ動画にうpされたA列車動画について感じたことや、ふと思った事などを書いていくものです。

タグ A列車で行こう を含む動画

人気の「A列車で行こう」動画 7,659本 - ニコニコ動画
「A列車で行こう」動画 7,659本「【A列車で行こうExp.】あかねとあかりの0から都市開発 part17【VOICEROID実況】」「「はじまるA列車ーファランクスの黄昏」自作マップで雑談2-9【A列車で行こう】」「【ひろがるA列車】み...


いつもこれで更新をチェックしています。

この記事は動画に対しての批評などではなく、ただの感想を率直に書きつづっています。
動画に書くコメントよりも長めの文章を、さらりと箇条書きしていく自己満足な文章となっております。
その点ご了承頂ければと思います。

(覚書:1/17 ~ 1/24 までにうpされた動画を視聴)

——————————————————–
思った率直な感想ですので深い内容がございません。
不快に感じる方もいらっしゃると思います。
こういう感想もあるんだと、さらりと流して頂けると幸いです。
☆多少ネタバレあるのかもしれません。一応気をつけていますが…ご注意いただければと。
——————————————————–

(敬称や動画名称略)

八陽島(6) http://www.nicovideo.jp/watch/sm9478382
・A列車で行こう8のプレイ動画です。
・遠くでくるくる回っている風景が綺麗だなと思いました。
・あの話題の後日談もちろっと?
・それにしてもさらなる縛り。相当のMじゃないと無理ですよねw

凛々鉄(16) http://www.nicovideo.jp/watch/sm9418997
・A列車で行こう8のプレイ動画です。
・最終回ですか。お疲れ様でした。一駅一駅丁寧な説明がいいですねぇ。
・細かい設定が楽しいアクセントになってます。
・なんか懐かしく感じてしまうのは・・・なんでだろうw
・過密路線から北へ行くとぐっと本数が減るのがなんかいいですねぇ。
・マルチ・ネズミ講っぷりに笑いましたw
・オチも楽しかったですヽ(゚▽゚)ノ

感想は以上です。

☆ちょっと気になった動画のコーナー
・ぶっちゃけ全部見た訳じゃないけど、なんか気になった動画をご紹介です。

鷹津(12) http://www.nicovideo.jp/watch/sm9480032
・A8のプレイ動画。凛々鉄と鷹津を結ぶ中間マップの説明でした。なるほど。そういうマップだったんですね。

江田島(21) http://www.nicovideo.jp/watch/sm9464912
・A8のプレイ動画。5770の導入でキャプがどう変わったのかが気になりました。良くなっているような気がしましたw

プロペラ団(12) http://www.nicovideo.jp/watch/sm9449852
・A8のプレイ動画。いつも通りの凝り具合でした。途中のネタがやばすぎましたw







※余談

 なんか一部でタグの話題が盛り上がっていました。
 ・・・「鉄道ランキングなんてあったんだ」ってのが正直な感想です。
 ニコニコ動画の世界は広いなぁと、思いました。
 にしても。ランキング様ってやたら乱立してますなぁ。
 私が見てるの週間ボカランしかないんですがw
 まぁ私の場合タグなんて終盤殆どロックすることもなくなったので気にしちゃいないわけですが。

 さてさらに余談。
 楽しみにしていたA9の発売延期は流石にむかっと来ましたがw
 2/11も怪しいような雰囲気がしてきたのは気のせいでしょうか。

 さてA9がでれば動画を作るかどうかという部分で悩むわけですが

 散々感想書いておいて、自分を満足させることの出来るクオリティを実現出来るのかどうかを考えると世に出さないのがいいのかなぁとか。
 そんな感じで考えている今日この頃。

 私の中では作る4割支持、作らない6割支持となっていまして、作らないが単独過半数を取得。政権交代となりそうです。
 ただそれは逃げだからなぁ。とか思うと、うーん。

 そう考えると少しでも目立ってしまったのは失敗したなぁと。
 目立たずひっそりとやっている方が性に合っていたのかもしれません。
 当初の崇高な目的からは逸れていきますけどw

 それならばこういうシナリオはどうだろう。

 A9の期待度はかなり高い
 プレイ人口が増え、動画が乱立。
 最初は物珍しさとかでアクセスが多く盛り上がりまくる。
 同じような動画が乱立するので次第に淘汰されていく。
 皆が飽き始めた頃にぽつーんと、従来通りの地味な動画をうp
 誰も興味を持たないからマッタリ楽しめる(゚∀゚)

 ・・・抜かりはないw
タイトルとURLをコピーしました