テイエムオペラオー

スポンサーリンク
ウイニングポスト9 2022

テイエムオペラオーだけが頑張る主役が不在の年(2000年後半攻略) 【Winning Post 9 2022】プレイ記[036]

前回までのあらすじ3歳世代が低調となってしまった2000年。 古馬のテイエムオペラオーとフクスオーシャン(米)だけが頑張ってくれていました。 クラシック世代の不振は後半も続く形となりました。 プレイ方針 好きな名馬を購入して...
ウイニングポスト9 2022

テイエムオペラオーだけが頑張る主役が不在の年と一等星の誕生(2000年前半攻略) 【Winning Post 9 2022】プレイ記[035]

前回までのあらすじテイエムオペラオーが三冠馬となりましたが、後に続く馬がいませんでした。 そして続々と有力馬が引退。 サイレンススズカも引退となったのが1999年でした。 無事に引退して種牡馬生活に入ったサイレンススズカ。 初年度の...
ウイニングポスト9 2022

サイレンススズカの引退とテイエムオペラオー、スペシャルウィークの活躍(1999年後半攻略) 【Winning Post 9 2022】プレイ記[034]

前回までのあらすじテイエムオペラオーが三冠馬となるべく動きつつ、同世代のグラスワンダーは海外挑戦中心。 サイレンススズカは残り短い競走馬人生を勝ちっぱなしで突き進んで行きました。 スペシャルウィークは古馬王道制覇を目指します。 プ...
ウイニングポスト9 2022

テイエムオペラオーの三冠挑戦とサイレンススズカ、スペシャルウィークの活躍(1999年前半攻略) 【Winning Post 9 2022】プレイ記[033]

前回までのあらすじグラスワンダーとスペシャルウィークが争っていた1998年。 道を分けてそれぞれ連勝を重ねていました。 サイレンススズカは負け知らずで突き進み、自家生産馬がそれなりに活躍し続ける。 そんな時代が訪れていました プ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました