Stray

猫が無事に登り切りアンテナを設置する【Strayプレイ記】

何回もゲームオーバーになり

ZURK無限沸きの追いかけられまくりの恐ろしいゾーン。
何度挑戦したか分からないぐらい挑戦してやっと突破。
終わったときの手汗の凄さといったら…

キーボードでやるべきではありません!

strayプレイ記-0035

やっとエレベーターに乗ることができました。
周りはZURKだらけとなっています。
まだ襲われるんじゃないかとドキドキしっぱなしでした。

strayプレイ記-0036

無事にエレベーターが動いて上に進んで行く時も警戒しつつ。
上が空いてるので入ってきそうですからねぇ。
上に行ったらボスでもいるんじゃないかなと。

strayプレイ記-0037

結果は誰もいなかったという。
あっさりアンテナを設置してしまいました。
猫が設置するんじゃなくてB-12がやってくれたんですけども。
B-12の謎ストーリーも進んで行きます。

帰り道の癒し

またあのZURKの巣窟を駆け抜けて帰る必要があるのかとうんざり気味ではありましたが…

strayプレイ記-0038

何これ可愛い!
バケツロープウェイで思い切り下っていったのでした。
いや…これあるならば最初からこれ使えば良いじゃない?
何故わざわざ苦労させたの?

そんな事も感じましたが…
するすると降りていくこと数刻。

strayプレイ記-0039

見事にスラムに戻るが出来て次のチャプターに入りましたとさ。
猫の旅はまだまだ続きます。

というか…猫に色々やらせすぎですよねぇ。
ZURKから逃げ回ることしか出来ないのだから勘弁してほしいものです

※このページでは、BlueTwelve Studio、Annapurna Interactiveが権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました