商品不足解消のための産業地区のリビルドと多層高速道路 / アセット紹介:建物 ・乗物 – Cities: Skylines プレイ記[361]【SunsetHarbor】

Cities Skylines プレイ記 (SUNSET HARBOR)

産業地区のリビルド

城下町を一旦離れて実務に戻ります。
そろそろ産業地区を拡張しなければなりませんでした。
商品不足は産業地区が狭いことにも起因しています。

この街の構造

Cities_Skylines-1925

ということで、産業地区を若干拡大し商業ビジネス区に商品を運びます。

それには高速道路網を整備する必要がありました。
産業地区を取り囲むように高速道路を設置します。

Cities_Skylines-1925

しかし場所が狭いという事もありますので高速道路を積み上げる事にしました。

使用したMOD類は以下の通り

Move It

Fine Road Anarchy 2.0.2

Parallel Road Tool

Network Skins 2 (Sunset Harbor compatible)

大工事が行われました…
もう半日がかりで高速道路を設置していきました。

Cities_Skylines-1925

インターチェンジ付近がいい形が出来ず悩んでみたり。
…結局諦めましたけど。
どう頑張ってもスペースがなくて美しさはでませんでした。

Cities_Skylines-1925

そんな感じで取り囲む高速道路が出来たら次は産業地区の道路網を整備します。
なるべく一方通行を作成して渋滞をしにくくしました。
産業地区内での渋滞は殆ど起こりませんが高速道路は慢性渋滞になってしまいました。

Cities_Skylines-1925

あと欠点としてゴミ収集とか消防とか警察とか。
その辺が一方通行のため行き届かなくなるのでアイコンが出やすいです。

更に街中へ高速を延ばす

街中にも高速を走らせます。
四車線あった道路の上に細い首都高アセットを乗せました
これにより少ないスペースで展開できました。

Cities_Skylines-1925

結構無理矢理ですし橋脚が消えるので付け足したりしつつ
それなりの見栄えにしてみました。

完成した感じがこちら

Cities_Skylines-1925

三層になっているのが中々お洒落だと自分では納得しました。
しかしこの後とんでもない渋滞に悩まされる事になりました。
捌き切れてない!
そして地下鉄利用者も急減して大ピンチになります。

ほんと小さなバランスが難しいです

アセット紹介:建物

今回は8種類紹介させていただきます

Japan 275kV Power Line 1

Japan 275kV Power Line 2

Japan 154kV Power Line 1

Japan 154kV Power Line 2

送電線のアセットです。

こちらが275kVライン。
赤白と灰色があります。
Cities_Skylines-1926

こちらが154kVライン
こちらも赤白と灰色があります。

Cities_Skylines-1926

こんな感じで変電所アセットなんかと合わせて見ました。

Cities_Skylines-1927

工業地区に電気を運ぶ送電線というような。

Cities_Skylines-1927

そんな雰囲気を醸し出してみました。
普通の送電線として使えますので使い勝手も良く。
見栄えも素晴らしいので導入すべきアセットですね!

[REP]Japanese Apartment Part A

[REP]Japanese Apartment Part B

[REP]Japanese Apartment Part C

[REP]Japanese Apartment Part D

日本風マンション四種類です。

Cities_Skylines-1928

どれも団地っぽい感じだったり。
ありそうな雰囲気を漂わせているので良い感じです。
都心に近いベッドダウンみたいな場所で使いたいですね

アセット紹介:乗物

今回は1種類紹介いたします

日産 VY11 ADバン / Nissan VY11 AD Van(NV150)

日産の商用車のアセットです。
バンですね!

Cities_Skylines-1929

こういう商用車が居るだけで街が動いてる雰囲気でますので良い感じですねぇ。
社名とか入れられると尚良いですけどね

ということで、今回はここまでと致します。

素晴らしいアセットありがとうございました!

結構アセット溜まってます。
しばらく古い奴とか混じるかもです。

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Paradox,Colossal Orderが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

タイトルとURLをコピーしました