Cities: Skylines

Cities: Skylines プレイ記[031] アセット紹介:建物・駅 / After Dark 紹介

※この記事はParadox様Colossal Order様が権利を所有する著作物を利用(引用)しております。

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※便宜上Skylinesと略します。

参考リンク集

Cities:Skylines攻略情報wiki:http://citiesskylines.wiki.fc2.com
ゆっくりのCities: Skylines:http://www.nicovideo.jp/mylist/49213449 (ニコニコ動画)

After Dark紹介 / バスステーション

DLCのAfterDarkを購入しました。そこで新しく追加されたアセットの紹介です。
今回はバスステーション。超巨大なバス停を作ることができます。
手前には、バス専用レーンを備え付けた6車線道路も作りました。これも新しい要素ですね。
Cities_Skylines-0230
維持費は1週間で1200とかなり高額。
しかし住宅地に置くと以下のような感じで客がぎっしり待ちます。
なかなかバスが来ないので大変な事になりました。
Cities_Skylines-0231
バス交通網の中心地ということで、12本のバス路線を管理する拠点となります。

さて、マップを更に作り直してまた新たにプレイしてます。
欧州風テーマが邪魔くさかったので・・・。

アセット紹介(駅)

高架駅に使えるアセットが出来てからかなり色々な高架駅が出て来ました。
その中でもかなり気に入ったのはこちら。

4-Track Elevated Station

CityOfTokyoさんのアセットの4線ある高架駅です。4線の場合ちょっと路線の設定にコツがいるのですけどね・・・なかなか上手く行かないのが玉に瑕。
見た目が凄く洗練されているので、センター駅などに使いやすいなぁと思いました。
Cities_Skylines-0232
夜景がとても綺麗ですので、夜に眺めるには丁度よいですね。
Cities_Skylines-0233
流石AD仕様!

アセット紹介(建物)

日本の近郊小学校(夜間照明対応版) Japanese Suburban Elementary School for AFTER DARK DLC

A9とかにも出てくるタイプの小学校ですね。日本的な何かを感じることができます。
Cities_Skylines-0234
ちょっと巨大なアセットなので設置できる場所には注意です。
見た目がかなり良いので街にぽつぽつと設置しております。

と、言うことで今回はこの辺で終了です。
閲覧ありがとうございました。
そして素晴らしいアセットを作って下さった作者の皆様にも御礼申し上げます!



タイトルとURLをコピーしました