Cities: Skylines

CSLフォトコンテストに応募した「どこまでも続く朝の風景」について(CSL PHOTO CONTEST #3) – Cities: Skylines プレイ記[439]【SunsetHarbor】

Cities Skylines プレイ記 (SUNSET HARBOR)

Cities: Skylines Photo Contest #3

有志が行っておりますフォトコンテストが終了しました。

以下のリンクから詳細が確認可能です。


私の作品は一次審査を突破しましたが、最終審査で選ばれる事はありませんでした。
最終審査の放送を見ていましたが…
少しだけ私の作品にチャットでも反応頂けまして。
そこが嬉しかったです。ありがとうございました!

とはいえ、あの風景を知らない人に取っては刺さらない作品なので。ねぇ?
日常かと言われるとそうでもないのです。
地味すぎるというのもありますし。
だって何もないですから。何もない日常です。
あと電柱が微妙だったかもしれません。失敗したかなと後で気づきました。

私としてはかなり頑張って作ったのでそのポイントをこの記事で記載したいと思います。

利用したアセット一覧

利用したアセットはこれらのアセットです。
あのような風景を作るには有益かも知れません

long snow pole

一番重要なパーツです。
北国には必須…なんですが本当は矢羽根が欲しかったです。
流石にそのアセットが無かったのでポールで代用しました。
作れる気がしない…

電柱 Draggable utility poles

TOKACHIさんが作成した電柱のアセットです。
使い方若干間違えた…かな?
歩道側の方が長いんだっけ。
つい最近そこに気づきました。

JP 2L Small Roads KR2144

道路は確かこのタイプのはず。
縁石ありのタイプを利用しています。
道路の味も良い感じです。

Filler Bushes

Big Decal Grass

Short Grass

雑草系は色々入れているのですがこういう感じです。
もっと沢山入れていてどれがどれだか。

Pine Tree

木は松を中心に使っていました。
こういう感じの木が似合うかなと。

Japanese Country House

住宅についてはこのアセットです。
nobさんの住宅シリーズにはお世話になっております

JP-Business street items【一】

wayaさんの小物シリーズも使ってます
こういうプロップが沢山あるから助かりますね!

錆びたパイプハウス / JP Green house ( Rusty )

komaさんのアセットも多く利用してます
錆びたビニールハウスってのもあるとまた違ってきます。

日本の路側式標識 Japanese Traffic Sign Pack

路側式標識も使用しています
このシリーズが一番揃ってる気がします。

HK Cardboard fruit boxes

箱です。農作物の箱として利用

Daihatsu Hijet Industrial (Prop)

農家には必須の軽トラです。
実際に軽トラたくさんいますからねぇ。

[PROP] HONDA ACTY 4WD

ホンダもあります

SUZUKI EVERY KT01P [CAR]

軽ワゴンも重要ですね

Open Barn

こちらはトラクター置き場として利用しています

Farming Equipment props pack

農業で利用する機会が色々揃っているセットです

Corn Field (tree prop version)

トウキビ畑のアセットです。
これがあったから作れました

Hip Hop dancing guy

家の前にいる男性はこの人を使いました
遠くから見ると良い感じ

HDRI Haven Cubemap Pack

お空用のMODです。
この辺のを使っています。

Gravel Rural Road

砂利道は確かこれだったと思います。
いくつかあるのでもしかしたら違っているかも。

ビニールハウス / JP Green house s

ビニールハウスも重要なポイント。
もう少し草を生やすべきだったかなとあとから。

Japan Shed 1 納屋

表には見えてませんが納屋もあります

Farm Fields – Always Visible Decor Version

Decal Lavender Field

Farm Fields Pack

Wheat Fields

畑関連はこの辺を色々織り交ぜて使っています。

Flower pots – PACK

家の飾り付けはこの辺りだったと思います。

( PROP ) JP Garage 01~04 pack / 車庫4種パック

車庫はこれを使っています

という感じで、結構多くのアセット、プロップを使って作成しました。

勿論MODとして

Ultimate Eyecandy v1.5.2

これが重要なのは間違いありません

メイキング

最初に作成していたのは駅の風景でした。
これは都会の人の日常といえば「駅周辺」
私も通勤で使ったりしますので。その辺を捉えた方が日常感が出ると思いました。
ただそういう風景は誰でも作りそうなので被るんじゃないかというのがありました。

Cities_Skylines-2265

そこでとにかく一番乗りで提出するというのを目標に作っていました。
その後、Twitterで作ったけどいまいちなんだよなとか語っていたところ。
北海道の風景を作ったら的な意見を貰いました。

そこでパッと思いつくのが雄大な農地が広がる風景。
それもまた私にとっては日常の風景です。
観光で来る方にしては非日常かもしれませんが。
北海道に住んでれば見慣れた風景です。
ではこ日常で行くかとなりまして、その風景を作れそうな場所をマップから探しまして、緩やかな丘がありそうな部分を見つけました。

Cities_Skylines-2266

そこに一本道を作成します。一本道というのがポイントです。
田舎の一本道のストレートっぷりは半端ないですから!
そして側線として砂利道を作ります。
住宅を作ります。周りに家はいりません。隣が離れまくってるのが特徴です。
そして車庫を作ります。
という感じで農家の風景を作っていきました。

畑は小麦を中心に。
米もありますが、米は丘陵地帯には作りません。
小麦などの畑作系の作物がメインとなります。

Cities_Skylines-2269

後は連作はあまりしないので少しずつ作物に変化を持たせます。
そういう所拘ったところで誰も気づきませんが。

農家と言えば軽トラックです。
もうバンバン走ってますから。
軽トラプロップが結構あるのが助かりました。

ここまで作って何か物足りないなとなりまして。
何だろうなぁと思ったら雪国感。

そこで矢羽根探したんですが見つからず。
でも赤白のポールが見つかったのでそれを活用しました。
しっかりどれぐらいの距離で配置されるかを確認したり。
一生懸命並べたりして見たところ一気に北海道っぽい風景に。

これは良いな!となりましたが。まだ足りない。
農機具がない!

という事でトラクター置き場なども設置しました。

Cities_Skylines-2268

後は日常には人がいるという事で人のプロップを色々入れて見て。
最終的にヒップホップダンサーとなるという。

Cities_Skylines-2265

小物なども配置していって。
もさもさ雑草で際の部分を隠していって。

色々と粗が見えちゃう部分を必死に隠します。

後は撮影の角度と撮影の時間と。
数十枚近く撮影しつつその中からベストなのを選んだと。

本当は人間が写真を撮る目線で…と思ったんですが。
寄りすぎると雄大さが出ません。

Cities_Skylines-2267

なのでちょっと引いた感じにして見ました。
それで出来上がったのがこの画像でした。

Cities_Skylines-2265

ちなみに、手前にこんな建物もあったりします。

Cities_Skylines-2265

ただ米を作ってないのにこれは無いなとなって構図からは外しました。

一応第三者からも見て貰って本物っぽく見えると言われたのでいいかなーと。
受付開始の1日前だったかな?に出来ました。
結構な突貫作業にはなりましたけども時間があったので出来ました。

そして、おそらく一番乗りぐらいで提出して終了。
早めに出す方が力作とはぶつからないだろうというのもありました。

狙い通りグループAには所属となりました。
同じグループのビルの画像も凄く。
細かい所まで見ると工夫されてるんですよね。
やはりここまでやらないとなぁという感じ。
しかしあの御茶ノ水…聖橋辺りですかね?の風景の画像を見て。
「うわぁぁぁ!」
「私なんて出しちゃダメだったんだ!」
と心が折れましたねぇ。
再現度が高すぎて風景作るならここまでしなくちゃというレベル。
それでも何とか一次審査通過したようで最終審査へ。
正直通るとは思っていませんでした。

最終審査

画像が出た瞬間に北海道というコメントが流れたので嬉しかったです。
もしかしたら私を知っている人であれば私の作品と分かるレベルだったかもです。
ずっと北海道に拘り続けてますしねぇ。なんだかんだ。

反応が貰えてうん。良かった良かった。
ただそこまでという感じでした。
そこから話題に上がる事は一切ございませんでした!

PC版トップの作品がレベチ過ぎてどうしろと。
2位の作品も凄かったです。

1位の作品は遠景の日常の最高傑作。
2位の作品は近景の日常の最高傑作。

そんな作品だったと思います。
この2枚がずば抜けていて。
再現系なんて凄いのだらけでしたし。

私がいくら頑張ろうとも上位には行けないのが分かりました。
審査員特別賞は数々ある風景が主体の画像とは異なる感じで。
アイデア勝負…というか、ストーリーがありましたよね。
日常だけども昔を懐かしんでという。
そういう発想が出来ればもしかしたらがあるかも知れませんが。
そちら方面でも弱いからなぁ…

次のテーマが人工的
5月開催とのこと。
3ヶ月…4ヶ月あるかないか。

うーん…どうしようかなぁと言う感じでした。
私はテクニックないので自然でごまかす方が作れるので。
人工的ってのが難しいですね。
解釈をどうねじ曲げるか

謝辞

アセット、MOD、プロップを作成してくれた方々。
コンテストを運営して下さった方々。
投票して下さった方々。
応援して下さった方々に感謝を申し上げます!

※画像はクリックでオリジナルサイズ
※このページでは、Paradox,Colossal Orderが権利を所有する画像を利用(引用)しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

タイトルとURLをコピーしました