A列車で行こう

最近のA列車動画感想(No.591)

A列車動画を見た感想を徒然と

この記事は、直近でニコニコ動画に公開された
「A列車で行こう」関連の動画を視聴し、その感想を書くものです

動画の批評はありません。
良かった場所、感想、思ったことだけを率直に書いています。
「こういう良い動画だったよ」
と紹介させて頂く事を目的にしております。

主観だけですので不快に感じる方もいらっしゃると思います。
「こういう感想もあるんだ」と、さらりと流して頂けると幸いです。

ニコニコ動画 タグ A列車で行こう を含む動画


他にも関連している

  • A列車で行こう9
  • みんなのA列車で行こうPC
  • その他A列車関連タグ

これらのタグがついた動画を検索し視聴しています。

☆多少ネタバレあるかもしれません。ご注意ください。

(メモ書:10/25 ~ 11/1(記載時点) までにUPされた動画を視聴)

気になったお薦め動画

最酉伝 第八話「最酉の陰り」【A列車で行こう9 Version5.0】

  • A9v5のプレイ動画です
  • 前段の説明からしっかりと重さがあって良いです。
    スポットライトが良い意味でも悪い意味でも…ですねぇ。
    タイトルの陰り…が。
    一気に引き込まれますし。ストーリーに。
  • お城が見える駅は良いですが。色々と問題もあったんですね。
    そして新線が出来て…と。
  • 路線紹介で、さりげなくある鉄塔と変電所が良いですねぇ。
  • 田園地帯にショッピングモールがあったり、田畑がじんわり開発されてたり。
    郊外によくありそうな風景がいいですねぇ。
  • アイキャッチ画像もまたキレイでした!
    ああいう景色の静止画も好きなので楽しみの一つです。
  • ユートピアという部分…そういう計画って不穏さが…
    そして衝撃の報道と。なるほどなぁとストーリーを見ながら思ってました
  • 次回への布石と楽しみがしっかりと残された余韻が凄く良かったです。
  • ストーリーを見て貰いたいので余り詳しく書けませんが
    とても面白かったです。次回が気になる!

ニコニコ鉄道海都支社 第30話「死に至る思考、そして」

  • A9のゆっくり実況プレイ動画です…A列車成分殆ど無いです。
  • ストーリーがとても面白いのでその点でとても気になりました。
  • 緊迫感があるやりとり。
    終盤に近づいてるなぁという雰囲気。
    煽りに煽ってどうなるのかというね。
  • A列車はOPだけなので、A列車を楽しみにしてる方には合わないと思いますが
    ストーリーがとても面白い動画です。
    次回もとても気になりますね!

気になったYoutube動画

本数少ないときにたまに見ようか程度のコーナー
気まぐれなので見た本数には含めませんしグラフにも入れてません。

今回はお休み

今週のまとめ

今週のニコニコ動画UP本数は9本でした。
先週と比較-9本です。

動画傾向

  • 走行・風景動画:2本
  • 通常プレイ動画:3本
  • ゆっくり実況動画:2本
  • VOICEROID実況プレイ動画:1本
  • その他:0本
  • 通常実況動画:1本

硬めの動画4本:柔らかめの動画5本

※硬めの動画:ネタが少なめ(プレイとか走行風景中心)
※柔らかめの動画:ネタが多め(紙芝居系)
※走行風景に走行以外の風景動画を含む
※VOICEROID実況プレイはCeVIO実況プレイも含む

このような傾向となりました。

雑感

13周年の波はさっと去っていつもの感じになりましたね。
1日があった割には本数が少なめです。


新しいA列車がSwitchで発売されるという情報も出ました。

A列車で行こう はじまる観光計画

その辺りでまた盛り上がりが復活する可能性も?


久々にTLが大賑わいだったので期待度は高いなぁと。
A列車で行こうはまだまだ愛されていますねー

都市開発鉄道シミュレーションゲーム A列車で行こう はじまる観光計画
都市開発、鉄道運営、会社経営の3要素で街づくりを行なう「A列車で行こう」に、さらに観光地開発という新たな街づくりの楽しさが加わりました。Nintendo Switch『A列車で行こう はじまる観光計画』の公式サイトです。

と、いうことで。
今週も動画ありがとうございました!

成分チャート – 動画の成分を分類

今週見た全動画
A列車動画グラフ全動画

A列車動画全成分数(ニコ動のみ)

4,648本
※成分チャートを付け始めたのは2012年12月頃からです。
※それ以前も見てる(2009年から)ので見てる総本数は不明。

OP成分・・・OP,ED,PV的な部分に力が込められている
ネタ・紙芝居成分・・・ネタ、紙芝居に力が込められている
開発成分・・・開発風景・ダイヤ説明に力が込められている
(プレイの説明成分が多いときここに配分)
風景成分・・・美しい風景に力が込められている
走行成分・・・走行シーンに力が込められている
落ち着き・・・落ち着いてみることが出来る
ストーリー成分・・・ストーリーが練り込まれている
技術成分・・・謎の技術、ツール使用、作成、
特殊なダイヤ解説等々技術的な感じ

あくまで主観なのであてになるかは置いといて。
それぞれの成分を5段階で分類させて頂いています。

5:凄く力が入っている
4:力が入っている
3:丁度良い感じ
2:該当は少なめ
1:該当項目はほぼ無い

善し悪しとかの話ではなく成分量です。
その辺はご理解いただきますようお願いいたします。
※版権系がある場合コンプライアンス的な意味で除外可能性高

タイトルとURLをコピーしました