A列車で行こう

最近のA列車動画感想(No.290)

この記事は、直近でニコニコ動画にうpされたA列車関連動画について感じたことや、ふと思った事などを書いていくものです。

ニコニコ動画 タグ A列車で行こう を含む動画
人気の「A列車で行こう」動画 7,482本 - ニコニコ動画
「A列車で行こう」動画 7,482本「【A列車で行こう9】ニコ鉄百瀬地区 列島縦貫鉄道開発記 #03」「【A列車で行こう はじまる観光計画】ニコニコ鉄道中須支社 第9話」「【電車でD×A列車で行こう9v5】浦の星電鉄競技録 第17話(最終話)」

ニコニコ動画 タグ A列車で行こう9 を含む動画
人気の「A列車で行こう9」動画 6,456本 - ニコニコ動画
「A列車で行こう9」動画 6,456本「【A列車で行こう9】ニコ鉄百瀬地区 列島縦貫鉄道開発記 #03」「【A列車で行こう9v5】観炭鐵道開発記 #3【紲星あかり実況】」「【電車でD×A列車で行こう9v5】浦の星電鉄競技録 第17話(最終話)」


上記を視聴しています。

この記事は動画に対しての批評などではなく、ただの感想、思ったことを率直に書きつづっています。
動画へのコメントよりも長めの文章などをさらりと箇条書きしていく自己満足な文章となっております。
その点ご了承頂ければと思います。

(覚書:1/18 ~ 1/25 15:00 までにうpされた動画を視聴)


私個人が思った率直な感想ですので深い内容がございません。
不快に感じる方もいらっしゃると思います。
こういう感想もあるんだと、さらりと流して頂けると幸いです。
☆多少ネタバレあるのかもしれません。一応気をつけていますが…ご注意いただければと。


(敬称や動画名は称略してます)

「続きを読む」が出ていたら、クリックしたら本編です



☆なまらオススメの動画☆

【A列車で行こう9・手描き】ニコニコ鉄道大津支社 第12話

・A列車で行こう9ver3のプレイ動画です。
・あー。これが噂のフォントか。なるほど・・・確かに格好良さは・・・うん。
・さて、なかなか面白い土地の開発が行われる事になったようです。何も無いところにどんどん街が生まれていく映像がいいですねぇ。
・これはなまら力が入っている凝ってると思うんですよ。いやぁ。すげぇすげぇ。へー。見せ方上手いですわぁ。見入っちゃいますもん。
(感嘆ばかりが漏れているのは仕様です)
・文字も大きいので凄く可読性がありますし、ぱっと見で解りやすいのですんなり入ってくるんです。
・港にあるクレーンの感じも良いですしねぇ。うん。こういう景色も見所です。
・なんと素晴らしい配線wwwあれでダイヤが組める・・・訳が無いですよねw組めませんよねぇwww惨たる姿にw
・ネタも交えつつ地獄作業が始まってますw あの配線で組めるところが凄いですね~。

・あれ。あのトラックの集団は・・・あの動画かな? あれの再現が!?
・タイミングぴったりで載せ替えられる貨物。逆パターンですね! あの動画はトラックに乗せていく動画でしたしね。

・そしてスタイリッシュな貨物列車の走行シーン。今回はいつものいんど式カットインではなく、カメラワークで魅せていました。
・テンポ良くさっさっさと切り替わる感じがいいですね~。メリハリがあって。さりげなく変わる季節もまた格好いいですねぇ。
・・・? なんかうっすら謎の影が・・・12:16付近に・・・ビルの影かな?
・そしてラストに凄い駅舎が・・・そうか道路を上手く梁にか。へー。ほー。なるほど。凄い凄い。
・いやぁ。ホント・・・作り込まれてるなぁ。このボリュームで全然飽きないですし素晴らしいですねぇ。
・久しぶりに果てしなくお腹いっぱいになりました。大好きな配線略図もあったしw

☆気になった動画☆

・ぶっちゃけなめ回すように何度も見た訳じゃないんですが、いいな~って思った動画をご紹介です。
『2番線を列車が通過します。白線の内側までお下がり下さい』

感想は以上です。

成分チャート

紹介させて頂いた動画
A列車動画グラフ紹介動画

今週見た全動画
A列車動画グラフ全動画

OP成分・・・OPがなんか凄いよ!PV的なのが凄いよ!
ネタ・紙芝居成分・・・ネタが多いよ!紙芝居が多いよ!
開発成分・・・開発風景が中心だよ!(プレイの説明成分が多いときここに配分)
風景成分・・・美しい風景が中心だよ!
走行成分・・・走行シーンがあるよ!
落ち着き・・・落ち着いてみることが出来る動画だよ!
ストーリー成分・・・ストーリーが練り込まれているよ!
技術的成分・・・謎の技術とか凄い凝ってたりするよ!

あくまで主観なのであてになるかは置いといて。それぞれの成分を5段階で表してみます。

5:想定の範囲外。半端ない
4:想定内だが多め。すごい
3:丁度良い感じ
2:該当は少なめ
1:成分少ないネー

善し悪しとかの話ではなく成分量なのでお間違えの無いようご注意下さい。

A列車動画・記事の余談・鉄道な雑談

今週も辛うじて5本ありました。いやぁ。そろそろおしまいも近いですねぇ。
この記事は動画があってこそですから。
無くなれば終了です。
そろそろ代替の記事を考えていかないとならんなーと思いながら。

動画が少なかったため、思い切り感想を書いてみました。

そうそう今日Twitterで呟いていたんです。
最初は
あら・・・今週A列車動画5本しか無い。いよいよかw
非常に素晴らしい動画が1本あったので気合い入れて視聴できたからいいけど・・・記事の存続は危ういなw
と。
そこで珍しくリプライを頂きまして。
ちょちょこと会話が始まりました。
勢いは完全に無くなりましたねぇ。もうA9でて5年ですし、仕方ないとは思いますが
・・・で、そうか5年か~と自分で言いながら考えて見たり。5年ですよ? A9出たのが「2010年2月11日」ですから。
1つのゲームでこんなに長く色々な動画が作られる方が凄い気がする
・・・と、改めて思ったわけです。
5年間も動画が作り続けられるって凄いですよねぇ。
ただ、ゲームとして面白くは無いよねぇ~なんて話になりまして。
あれはゲームじゃないからだと思います。私の場合、お絵かき見たいな、作品を作るツールだと思ってますしw なのでツマラナイのは当然かなぁ・・・なんて。A10がゲームになるのかツールになるのかで変わるかもです
と、A10の話になったり。
そして
あ、そっか。ツールとして有用だから長く動画が作られてるのか。自分で妙に納得したw
と、不思議な結論に至ったのです。
要するにA9は、私にとってはお絵かきツールと一緒で。それを使って作品を作るだけのアプリケーションでしかなかったと。
見て貰う喜び=楽しさになるからこういう発表の場が無ければ完全にすぐに飽きて放置プレイになるだろうなぁ・・・
という感じで続けたわけですが。
元々ゲームとしての魅力というのが薄いのですがそれに拍車が掛かってますからね。
なんでゲームとして面白く無いんだろうという部分で考え始めて至った結論。
そうか・・・デフォルメが入っていればゲーム性が高まるのか。あー。うん。なるほど。リアルになればなるほどゲームじゃなくなるのか。あー。そうだ。うん
と、自分の中で結論を出しましたw
私の書く文章の特徴は。「あー」と「うん」特に呟くときは出て来ます。
「あー」で思いついて「うん」で自己完結して満足。
・・・いや、私のつぶやきって基本リプライとかこないので、独り言だよという「うん」が付くんですw
ブログ記事書いているときとか、感想書くときも「ほー」「へー」「あー」と「うん」が出て来ます。癖ですね。

・・・脱線しましたが。

今のA9ってのは、リアリティが高まりに高まっているのでもう既にゲームとしてではなくて。
見て貰う物を作るツールと化してしまっています。
そういう認識の方も多いような? ちらっとTL見てたら、頷いている方もいたようなので。
それがあるから動画の本数が減ってしまってるのかなというのも思ったり。

逆にゲームとして楽しむならデフォルメが入っている「ADS系」とかになっていくようでして。
リアリティを追求するってのも善し悪しなんだなぁなんて思ったりしてました。

私は自由に箱庭が作れるので大好きですけどね? A9。
ゲームとして遊んではいませんけど。

タイトルとURLをコピーしました