A列車で行こう

最近のA列車動画感想(No.647)

A列車動画を見た感想を徒然と

この記事は、直近でニコニコ動画に公開された「A列車で行こう」関連の動画を視聴し、その感想を書く記事です。

動画の批評では無く、良かった場所、感想、思ったことだけを率直に書いています。
「こういう良い動画だったよ」
と紹介させて頂く事を目的にしております。

主観だけですので不快に感じる方もいらっしゃると思います。
「こういう感想もあるんだ」と、さらりと流して頂けると幸いです。

ニコニコ動画 タグ A列車で行こう を含む動画

人気の「A列車で行こう」動画 7,631本 - ニコニコ動画
「A列車で行こう」動画 7,631本「都市開発シミュレーション このゲー・シムシティ編」「【はじまるA列車】公式シナリオ「生まれ変わる避暑地リゾート」part7【VOICEROID実況】」「【はじまるA列車】公式シナリオ「生まれ変わる避暑地リゾート」part6【VOICEROID実況】」

他にも関連している

  • A列車で行こう9
  • A列車で行こうはじまる観光計画
  • その他A列車関連タグ

これらのタグがついた動画を検索し視聴しています。

☆多少ネタバレあるかもしれません。ご注意ください。
(メモ書:11/21 ~ 11/28(記載時点) までにUPされた動画を視聴)

気になったお薦め動画

【A列車で行こう9 Ver5.0】Original Video A-train #06【成急電鉄】

  • A9の走行風景中心の動画です
    前面展望中心となっています
    勿論俯瞰のカットも合間合間に入って楽しませてくれます!
  • 最初から引き込まれますよねぇ。
    増結がガシャーンと行われて。リアルな音が流れてスタートと。
    お洒落すぎます!
  • 赤い電車が颯爽と駆け抜けていく感じが凄く気持ち良いです!
  • 成急岡島の坂道の風景が凄く良いです!
    駅と坂の感じに引き込まれます。
  • 街並みがまた美しいですからねぇ。
    頻繁にすれ違う車両
    掘割の風景や高架の風景、車両基地、色々な風景が組み合わさって
    鉄道の魅力を存分に表現されているように思います
  • カメラワークも良いですからねぇ。お城がチラッと見える感じとか。
    秋の感じも良いですよね。季節感があって
  • 途中で分割して走り出すシーンも良いですねぇ。
    見所ばかりで目が離せませんよ!
  • 資材置き場とか工事現場の風景とか。自動車類の動きとか
    自然に使われているのでリアリティがあるんだろうなぁと
  • 最後の最後まで目が離せない動画になっていました
    お腹いっぱいになれる走行風景動画でした!!

動画の傾向

  • 走行・風景動画:1本
  • 通常プレイ動画:0本
  • ゆっくり実況動画:0本
  • VOICEROID実況プレイ動画:0本
  • その他:0本
  • 通常実況動画:1本

硬めの動画1本:柔らかめの動画1本

※硬めの動画:ネタが少なめ(プレイとか走行風景中心)
※柔らかめの動画:ネタが多め(紙芝居系)
※走行風景に走行以外の風景動画を含む
※VOICEROID実況プレイはCeVIO等実況プレイも含む

このような傾向となりました。

A列車動画全成分数(ニコ動のみ)

5,219本
※成分チャートを付け始めたのは2012年12月頃からです。
※それ以前も見てる(2009年から)ので見てる総本数は不明。

今週のまとめ

今週は2本です。
先週比-2本です。

更に少なくなりました。
今週UPされないのかなと思ったぐらいです。
いつまでこの記事が書けますかねぇ。

と、いうことで。
今週も動画ありがとうございました!

成分チャート – 動画の成分を分類

今週見た全動画A列車動画グラフ全動画
2週間分まとめました

OP成分・・・OP,ED,PV的な部分に力が込められている
ネタ・紙芝居成分・・・ネタ、紙芝居に力が込められている
開発成分・・・開発風景・ダイヤ説明に力が込められている
(プレイの説明成分が多いときここに配分)
風景成分・・・美しい風景に力が込められている
走行成分・・・走行シーンに力が込められている
落ち着き・・・落ち着いてみることが出来る
ストーリー成分・・・ストーリーが練り込まれている
技術成分・・・謎の技術、ツール使用、作成、
特殊なダイヤ解説等々技術的な感じ

あくまで主観なのであてになるかは置いといて。
それぞれの成分を5段階で分類させて頂いています。

5:凄く力が入っている
4:力が入っている
3:丁度良い感じ
2:該当は少なめ
1:該当項目はほぼ無い

善し悪しとかの話ではなく成分量です。
その辺はご理解いただきますようお願いいたします。
※版権系がある場合コンプライアンス的な意味で除外可能性高

タイトルとURLをコピーしました