信長の野望・創造

『毛利の野望(24)織田との戦い(2)』信長の野望・創造プレイ記

【初回記事リンク】『毛利の野望(01) スタート』
『毛利の野望(01) プレイ始めました』信長の野望・創造プレイ記
信長の野望・創造プレイ記始めます

12/12に発売となりました、信長の野望・創造。
雪にも負けず何とか本日届いたのでプレイを始めました。

ファーストインプレッションとしては
「戦がいまいちな気が?」
「内政重視かなぁ…でも...


※ネタバレがありますので注意して下さい。
【前回のあらすじ】

姫路城での激戦が続いています。ここが最大級の戦場です。



(続きを読むが出ていたらそちらから)↓






【姫路以外の戦場】

弓木と竹田城の戦い。
竹田城はほぼ大勢を決した感じで包囲戦に移る感じ。
弓木は包囲していますが、敵の増援が見えます。
戦力はほぼ互角という感じ。後詰めの到着を待ちます。


四国は、白地城の戦いに後詰めが到着しそうな感じ。十河はほぼ大勢を決した感じ。
有力な後詰めがこないことを願うばかり。


姫路の隣の室津は二軍クラスでも落城させることができました。


そんなとき白地がピンチになります。敵の増援がわんさかと。
全部長宗我部攻略だったのが流れてきた感じで厳しい状態に。
十河攻略隊から増援を出しつつ後詰めを待ちます。


竹田城はさくっと陥落。数合わせ部隊で何とか。


姫路は次から次へと部隊が送られてくるのでなかなか包囲線が出来ません。


【濃密な戦い】

1家と5箇所で戦うという状態。元就のじーちゃんが時間の問題とかいってますが。
更に時間がかかるなど思いもよりませんでした。


収支は大赤字。鉄砲と軍馬の購入費用が酷いのです。


後詰めの力で白地はほぼ勝利。敵は十河へと向かってきます。
これの遅滞戦闘がなかなか厳しかったです。


弓木も後詰めの力を使い何とか行けそうです。


5箇所を一気に攻めるというこの作戦。
織田の力を分散させなければ勝てないという事から始めましたが。
やっては止めてやっては止めてと時間ばかりが浪費されていきました。

今回はこの辺で・・・


タイトルとURLをコピーしました