信長の野望・創造

『毛利の野望(16) 浦上家滅亡』信長の野望・創造プレイ記

【初回記事リンク】『毛利の野望(01) スタート』
『毛利の野望(01) プレイ始めました』信長の野望・創造プレイ記
信長の野望・創造プレイ記始めます

12/12に発売となりました、信長の野望・創造。
雪にも負けず何とか本日届いたのでプレイを始めました。

ファーストインプレッションとしては
「戦がいまいちな気が?」
「内政重視かなぁ…でも...


※ネタバレがありますので注意して下さい。
【前回のあらすじ】

浦上家へ侵攻し始めました。


(続きを読むが出ていたらそちらから)↓







【浦上家攻略戦】

地力が違いますので敵ではないのですけれども。
なるべく被害を減らしつつ。兵糧も消費しないで倒したいものです。
とはいえ6城あるので容易ではありません。


とはいえ戦力差は半端ありません。
次々に隊を打ち破り城を落とします。


岡山城もほぼ陥落。長船にも兵を出しておきます。


ついには敵兵の姿も見ることができなくなり悠々と城を取り囲みます。


あっという間に三石も消え、天神山と津山を残すだけとなりました。


その頃の毛利家の状況。人口では4位とまだまだでした。


あえなく津山が陥落。


天神山もあっさりと陥落しました。
この程度の大名だったらいつでも首獲れると言うことですねぇ。
処断はしませんが。


そして浦上家は哀れ滅ぼされてしまいました。
3ヶ月…腰兵糧が持つ程度で終わりました。


そして織田さんとの接触が始まりました


今回はこの辺で・・・

タイトルとURLをコピーしました