レビュー記事

『ケータイデータの同期:F-01Eレビュー(2)』

11/10発売となりました『F-01E』
docomoの今年の冬モデル。最新式のガラケーです!

『ケータイ新調:F-01Eレビュー』

『ケータイ新調:F-01Eレビュー』
ケータイ変えました本日発売となりました『F-01E』
docomoの今年の冬モデル。最新式のガラケーです!

もう二度とガラケーの最新版は出ないんじゃないかと思っていたのですが。
ここに来て出してくれたんです(。´Д⊂)゚。
あり...

発売日当日に購入し、使い始めて1ヶ月が経とうとしています。

microSDカードも購入しまして。
差し込んだんですが…
裏の電池カバーを開けて上の方にある小さなスリットに突っ込むなんて。
なかなか苦労しました^^;

そんな感じで。
大分使い慣れてきたので、そろそろ「PCとの同期」を行おうと思います。

準備する物

1.データ通信用のケーブル。

純正品が一番安心ですよね!
私は…対応しているらしいサードパーティの奴なんですが(箱を既に捨てていたのでメーカー不明)

2.ドライバ

F-01E通信設定ファイル(ドライバ)
3.datalink docomoが出している、無料のソフトウエアです。
通信を行い、携帯の中身などを吸い出してPCに保存できます。
純正で無料のソフト…そこそこ機能が揃っています。

というこの3点セットがあればほぼOKです。

インストール

1.datalinkのインストール

ダウンロードしてきて、Setupを叩けばOK。
難しいことはありません。

2.携帯のドライバをインストール

手動でインストールする方が良いみたいです。
なので落としてきたドライバを叩いて指示に従いインストールします。
この際、携帯とPCを繋ぐUSB接続ケーブルが必要なので用意しておきましょう。

3.一度引っこ抜く

PCに接続した形態を引っこ抜いておきましょう。

4.datalinkを起動

起動した後にぷすっとUSBで携帯とPCを接続しましょう。

5.通信確認など行って、データを吸い出したり、データを書き込んだりする

メンドクサイのは、携帯で…「本体設定」→「外部接続」→「USBモード」と選択。
そこで操作をしないと認識してくれないと言うことでしょうか。
microSDを使うときにはmicroSDモードにしなければなりません。

データ同期完了 – 良かった点

・メールがすべてPCで見ることが出来る
・写真がすべてPCで管理できる
・メロディとかも送れるっぽい? midiなら。
・バックアップが取れたので安心。
・メモ、スケジュール機能で「その日に来たメールとかが把握できる!」

なんかまともにやりとりしてるなぁ…。
その日に撮影した画像なんかが表示されたりしてて面白かったり。

悪かった点

・若干設定がメンドイ

総評

microSDも購入して入れるデータの量も多くなりましたので。
特に写真とかを保存するには必須アイテムかもです。

ケーブルも安いですし、無料で管理ソフトが手に入りますし。
使わない手はないですね~。

詳しい使い方などは、docomoのHP http://datalink.nttdocomo.co.jp/
に出ているのでそちらを参考に。


タイトルとURLをコピーしました