レビュー記事

サーキュレーター活用法

サーキュレーターを活用して涼しくなる

夏です。
立秋となりましたが、残暑はまだまだ続いております。
北海道の明日は夏日にもならんようですが、暑いのは暑いです。

2011/07/07
この記事の内容を分かりやすくするため続編の記事を書きましたのでご報告まで。

(続)サーキュレーター活用法(風の通り道を考える検証)
サーキュレーターを活用して涼しくなる
2008年8月8日に書いた記事が伸びていたので続編を記載します。
わかりにくかった部分がありますのでおさらいをします

>このサーキュレーターを早速窓に配置します。
>我が部屋は窓が2つありま...

私の部屋にはクーラーなんてしゃれた物はありません。
扇風機1台で回していたのですが流石に耐えられません。

仕事から帰ってきて締め切っている部屋の中に入れば…35℃を超える酷暑。
窓あけて、扇風機を窓にむけて設置して、換気扇も回し排気するもすぐには空気は入れ替わりません。

日記を書き終わりふとアマゾンの広告を見てみたら、サーキュレーターが出ていました。
50%OFFと出ていました。
3150円です…これくらいなら良いかとお買いあげしました。

何か小さい機械を想像していたのですが、いまの扇風機並のデカイファンが送られてきて驚きました。

さて、このサーキュレーターを早速窓に配置します。
我が部屋は窓が2つありまして。南側と東側にあるんですが。
これでは開け放っても風が通りません。
北側のキッチンにある換気扇を回し、東側の窓に扇風機を当てると南側の窓から幾分外気が入りますが不十分。

そこで、南側の窓にサーキュレーターを配置。
吸気側を窓にむけます。するとしっかり空気の流れが出来まして。

昨夜利用した感覚では寒くなるくらいでしたw
2台とも東側の窓にむけてみても効果は上がるのですが。
強制吸気の方が自分に風が当たりやすいので涼しく感じるようです。

これは北海道だから出来ることなのかもしれませんが。
意外とサーキュレーターはパワーがあるようなので満足です。


タイトルとURLをコピーしました