【実況パワフルプロ野球2012 プレイ記 ~サクセス(01)~】

【実況パワフルプロ野球2012 プレイ記 ~サクセス(01)~】

※ネタバレがあります。読むときはご注意下さい。
※画像はクリックでオリジナルサイズ

【買っちゃいました】

実況パワフルプロ野球は、私がPS3を買ってまでプレイしている唯一のゲームです。
(パワプロ以外のゲームはプレイを殆どしていないという)
一番好きな野球ゲームなんです。

その最新作が出ましたので勿論お買い上げしました。
PS3キャプチャ用の機械はないので、デジカメでわさわさ撮ってみましたw



まずは楽しみにしているオープニング映像


うん。良い仕事してますね。
初回の楽しみはこれですからね~

そしてメニュー


とくに目新しい物は…パワスタだかですかね。
まぁ、早速サクセスに移りましょう。

【サクセス:大学編】

今回のサクセスは、大学野球編・サクサクセス・パワファームという3本立てです。
サクサクセスは、また追々紹介しますが。

ということで、大学野球編を始めましょう。




パワフル大学の3年生であるキャラクターが中心となったストーリーとなります。
なにやら怪我で3年から本気出す見たいな感じのようです。




画面は…所持金というのが追加されましたね。
そして、ショップがあって…

ちなみに狐羽野で(こうの)と呼びます。自分のキャラクターには「狐」という漢字を入れるのが私の命名規約です。
更に「デフォルトで音声がある」名字ということでこんな当て字になります。
厨二病っちっくな名前になってしまうのがあれですがw


ショップに行ってみるとこんな感じで商品が売っています。
消耗品として、パワリンとかも売っているので結構便利だったりします。
アロマとかもかなり重要となります。
その分稼がなくてはいけませんが。

パワフル大学には「サークル」という機能があります。


所属することで色々な恩恵を受けることが出来ますが、毎週金を取られます。


とはいえ、結構気休めの様な感じですし…
能力向上委員会はあまり意味を見いだせなかったので無駄だったかなぁと所属してみて思ったり。

毎月親からの仕送りで数千円は貰えるのですが、それではとてもやって行けません。
なのでバイトをすることが出来ます。


色々なバイトがあって、それぞれで出会う人がいたりとかがあります。
炭鉱とか酷いな~ですが、きつさに応じて貰える額が増えたり減ったりします。

さて、こうの君ですが。
パワー優先で育ててHR量産していたら日本選抜に選ばれまして。

USA選抜と闘うことになってしまいました。
そして、見事逆転2ランを打ちまして…勝利するという素晴らしい勢いに。

ただ…全国大会では負けてしまい大学生活が終わってしまいましたが。

見事ファイターズに指名されました。

ドラフト1位です!

一番最初に作った割にはそれなりのステータスに。


という感じで、1ストーリー…早送りなしで1時間~2時間という感じですかね。
お金という概念が入り、色々考えながら…ショップがかなり便利だなぁと思いながらプレイしてました。

【全体的な感想】

普通に野球をプレイしたんですが…
「全体的にリアル感のある挙動」になったからなのか、「守備の動きがとんでもなくもたつく」んですよね。

キビキビ感が減っているというか…2011とのギャップでプレイしづらいと言うのが厳しいですねぇ。
守備のセミオートが入ってしまっているから、思ったように動いてくれないのが辛いですね。
守備力がもろに反映されるっぽいんですよねぇ。セミオートな動きは…守備職人じゃないと駄目なのか。
守備ミスしまくって大量失点しましたからねぇ。何でもない内野ゴロが捕れないという。

それが元に「もっさり」「もったり」となっているのが厳しいです。
慣れるまではちょっと厳しいかも知れません…

「投高打低」という今のプロ野球の流れをくんでいる様な感じに近づいたと言えばそんな感じかも知れませんが。

今までのパワプロとはひと味違った感じになってました。




コメント

タイトルとURLをコピーしました