ガイアの夜明け 感想

『新型コロナ台湾の奇跡!~日本と何が違ったのか~ 』~今日の「ガイアの夜明け」感想~



今日のガイアを3行で

  • 台湾のコロナ封じ込めについて
  • 台湾の先進的な取り組みが劇的な感染者数の少なさを実現させてました
  • 日本もさっさと鎖国してれば…

※この記事はガイアの夜明けを見ながら自分のメモ書き的な感じで書いている記事です。

奇跡の台湾

台湾
新型コロナ封じ込めに成功した地域

日本のコロナ状況

感染者:92670人
死亡者 1670人

台湾の状況

感染者:535人
死亡者:7人

人口の違いもありますが…
台湾:2356万、日本1億2581万人

それだけではありませんでした。

台湾在住の日本人に取材を依頼

カメラを持って取材して貰いました

市中感染190日間ゼロ

キーマン独占取材
「コロナ対策でとても大事なのは水際対策」

世界最速の検疫開始

去年12月には武漢からの流入禁止
126日連続で会見…それも時間無制限。
正確な情報を届けるためです。

新型コロナ封じ込めには理由があった

日本がこの後被害を拡大させない為に知っておくことは…

今日のガイアはとても勉強になります。

台湾ではクルーズ船も再開

台湾で2番目で大きい港基隆港

台湾在住13年藤沢さんに取材を依頼。
10月7日藤沢さんが向かったのは、大きな船でした。

クルーズ船

台湾ではクルーズ船が運行再開していました。

日本では2月にダイヤモンドプリンセス号での新型コロナ集団感染が…
712人感染 死亡者13人

悪いイメージが広がりました。
世界中のクルーズ船が運行停止に。

しかし感染を封じ込めた台湾は台湾内を巡るツアーが7月から再会
藤沢さんに船旅の様子を撮影して貰いました。

「平日なんですがかなり多くの人が並んでいる」
「健康申告書を記入してから中に入ってくださいと言うことです」

市中感染者は0人だが厳重です。
マスク無しでは乗れません

台湾の中だけだが海外も巡るクルーズ船パスポートでのチェックイン
手を消毒してから入ります。

エクスプローラードリーム号

定員3600人だが1800人に制限。

部屋は…
外の景色が見れるオーシャンビュー

ベッドがあってテレビがあって
2泊3日 3人分 24万円ですが…
今回は、キャンペーン価格87000円

コロナ対策の割引キャンペーンです。

船上のプールは開放されていました。
台湾人の夫と長男が泳いでましたがマスクはしません。

大海原を望みながらのウォータースライダーも規制なし。

乗客の数も制限されているので悠々遊べます。

その後はシアターでマジックショー

日本でも11月にクルーズ船が再開しますが…
準備が進んでいるそうですが…
多分クラスターになるだろうなぁ日本は。

夕食の時間レストランは?

「レストランに入る前にここで手を洗ってから入場してください」

格好いい手洗い場が。紙が自動で出て来ます。

食事はビュッフェスタイルだが…接触を防ぐためスタッフが盛ってくれる。

食事中はマスクを外して会話しても咎められない。

営業許可を出した政府担当者に話を聞いた

「6月に様々な制約が解除され国内旅行を推進。
 そこにクルーズ会社も申請してきた。
 台湾でのリスクは低いですから彼らにもチャンスをと思い再開した」

利用者は。
「お得。元も国際線線のクルーズ船なので
 海外に行くとき8万円で泊まれる部屋ではない」

世界のコロナ状況

台湾の感染者が少ないのは分かったが世界はどのような状況?

新型コロナの10万人当たりの死亡者数

アメリカ:67.04人
ブラジル:73.36人
ベルギー:90.968人
スペイン:72.29人
日本:1.32人
中国:0.34人(本当かは知らないが)
台湾:0.03人

コロナの感染拡大を抑え込んだ台湾。
キーマンを取材

台北市中央研究院に台湾の奇跡を作りあげた人が居ました

陳 建仁 疫学者です。
台湾政府の中枢にいた人です。

蔡英文総統の右腕で、4年間副総統やってました。
2020年5月に変わったそうです。
台湾は学者や医者が要職を任されることが多いそうです。

日本からリモートで取材

コロナ封じ込め成功の理由?

「原因不明の感染症の多くは中国が発生源。
 常に台湾政府は常に警戒してきた
 当局のスタッフが中国武漢で原因不明のは肺炎が流行しているとネットで早く見つけた
 すぐに感染防止対策に動き出した」

これが出来るから強いですよねぇ…台湾。
日本はヘタレすぎるから。

12月31日に張り出されたポスター

「武漢で肺炎発生
 14日間自主隔離とマスクを着用してください」
と呼びかけ。

12月31日には中国武漢便の検疫開始

台湾は世界最速の水際対策を行いました。
更に中国から多くの観光客が押し寄せる期間に対象拡大しました。
2月6日には中国大陸からの入境を禁止

対策を次々打ちました。

政治的な圧力はなかった?

「政治的圧力はあった。
 それを気にしていたらコロナを抑えこむことは出来ない
 中国との関係悪化を気にするより感染拡大を防ぐ事が重要
 全ての中国人の入境を禁止した判断を台湾市民の9割が支持」

日本じゃ五月蠅くて出来ないですもんねぇ…

なぜできた?コロナ封じ

「それは2003年のSARSで多くのことを学んだから。
 当時感染症に無防備だった。
 院内感染の拡大を犯した。
 その過ちから感染対策のあり方を知った。
 対策を取ったのはSARSの教訓から」

2002年中国広東省で発生したSARS
致死率9.6%

多くの死者を出しました。

台湾で猛威を振るった時の衝撃的映像…

台北市の和平病院

感染者と分からず診察した医師が感染してSARSが広がりました。
台北市は封鎖を決断。

和平病院を全面封鎖

市が独自の判断を下したのでした。
その当時、台北市と中央政府の指揮系統が存在。

市は「すぐに封鎖」
中央政府は「慎重に」が対立してました。

しかし市が単独行動を取り大混乱

「私にSARS患者を診ろというのか!」

医師や患者その家族たまたまトイレに来た人も病院に閉じ込められたのでした。
感染広がる病院から抜け出したいあまり飛び降りようとした人
自殺者も出ました。

和平病院では…SARS感染者154人死亡者31人を記録しました

事態の収拾を任されたのは陳さん
SARS研究していました。

責任を取った大臣の後任として衛生署長(日本の厚労大臣)に就任。
全土拡大は防がれSARSは収束しました。

陳さんはこの経験が胸に刻まれて今回に活かされたそうです。

2003年のSARSは収束を元に市政府の権限を強めて指揮系統を一元化。

感染症対策の制度を見直し何をすべきかを洗い出した結果が今の台湾です。

190日連続で市中感染者ゼロ

経済への影響は?

2月の台湾のニュース番組では

「夜市が閑散としている」
「海老一つしか売れなかった」

人並みは消えて不況に喘いでいました。

現在台湾在住3年山本さん
食品会社で働いている人に取材して貰いました。

「台北市の夜市には人が沢山」
「8割はマスク無しできている」

閑散としている夜市は外出も増えて賑わってました。
店員でさえマスクをしていない

日本もさっさと鎖国してればこんなことにならなかったのに…

それは置いといて。
夜市の人に山本さんが話を聞いてました。

「コロナの影響で売上が3割減ったけど
 今は客も増え売上も回復してきた」
「後は海外からの客が増えればいいけど」

台湾では3月19日から全ての外国人の入境を制限。

しかし外国人が来ない分台湾の人が店に行き景気が回復している

台湾には日本の飲食店もあるはずだがどうなっているのか?

「客が戻ってきました賑わってます」

台湾在住19年の石村さん
お好み焼き店経営(3店舗)してます。に聴いて見ました。

「お店は賑わってます」
「客が戻ってきました。賑わってます」

連日満員でした。
キャベツと麺がたっぷり入った広島風お好み焼きに沢山注文が。

「4月5月と売上がどんどん下がった
 一番酷いときは半分にまで売上げ下がった
 危ないと思いどこかの店を閉める考えもあった…」

4月の店内はガラガラ。

台湾では飲食店の営業時間規制は一度も無かったが客が来なかったそうです。

ただ6月頃から台湾客が来るようになりV字回復しました。

お好み焼き店経営者
「過去最高の売上20%アップぐらい」
「6月~9月は過去最高の売上を記録」

なぜ戻ってきたのか

客に聴いてました

「おいしすぎる。ここのあれが一番美味しい
 広島焼きが最高に美味しい」

「今は日本へ行けないでしょ
 だから日本が恋しくなったらここに来る」
「料理だけでも旅行気分という感じ」

くら寿司なども大人気。

日系外食チェーンは行列必至

年間489万人が訪日している親日の国です。
だからこその日本食ブーム

毎日会見

台湾でも感染拡大当初は情報が錯綜して疑心暗鬼に。

台北市では同じ人が毎日記者会見してました。

陳 時中

「感染者数は300人以上から151人に減少している」

データに基づいた情報を伝え
強いる規制も丁寧に説明しました。

こんな質問も
「日本ではスポーツジムでの感染が広がっているがタオルはどうしたら」
「業者が持っている洗浄器で適切な洗剤で洗い消毒すれば大丈夫」

「子供用のマスクが1週間で足りなくなるという話がある。
 配布する枚数は増やすか?」
「在庫が減ってくれば応じて配布する」

質問がなくなるまでの会見を126日連続で実施。

ガイアが独占インタビューしました。

「未知の病気が出てくると人々は焦る
 そうすると政治の力は弱まる
 だから私たちは隠し事無く会見した
 皆が同じ気持ちで戦えた」

ホットラインを開設してコロナの相談を受けつけました。
子供から大人まで様々な質問に応じた

「ピンク色のマスクしか買えず息子が小学校で虐められるの
 恐れつけるのを嫌がっているどうすれば良いか」

4月13日
陳氏を含め全員ピンクのマスクを付けて登場しました。

「そのお子さんに言いたいのですがマスクはどれでも同じ
 ピンク色も良い」
「私の小さい頃はピンクパンサーが流行ってた
 皆さん知らないかも知れませんがピンクは人気のある色だった」

当時を振り返って…

「皆一緒。男性も女性も関係無いと話したが
 行動を伴っていた方が良いと思い皆がピンクをつけた」
「見た目は怖いが心は優しい」と笑ってました

1月下旬には台湾当局がマスク製造機を発注

国家プロジェクトとして数ヶ月で世界2位のマスク生産量に

台湾の厳格ルール

台湾在住10年の松岡さん
コロナ対策の厳格ルールを説明してくれました。

マザーハウスの台湾支社長(アパレル関連)
出勤に同行させて貰いました。

地下鉄に入る前にマスクを着用
理由が

「この駅ではマスク着用が義務づけられているためプラカードを持った人が
 マスクを付けずに入ると止められる
 プラカードにはマスク着用と記載。
 従わない場合55,000円の罰金(日本円)」

付けてなかったおじさんも慌ててマスクを装着

公共交通機関マスク着用が義務

感染者0が続いていても厳しいです。

会社の最寄り駅では。

乗降客の多い大きな駅ではサーモグラフィーの体温チェックもある
38℃以上の熱があると乗車禁止

会社に到着

マザーハウスは発展途上国で作られたアパレルを売るブランド
コロナの影響で一時売上が落ちたがそれも回復したそうです。

松岡さんの自宅では

日頃のコロナ対策について

アルコール消毒
「床やスイッチなど人が触る所消毒とこまめな手洗い。」
「2月20日ぐらいまではピリピリしていたが台湾ではおそらく出ないという認識」
「行列するし有名店に」

対策に役立ったある物が…

衛生福利部のLINE

「昨日海外から戻ってきた人が1人感染している」

感染者情報が毎日送られてくるそうです。

ショートメールには
「ここにいた人は気をつけてくださいと出てくる」

新型コロナ感染者が立ち寄った店や施設を公開していた。

「日本だとあり得ないという感じだったが
 実際に感染者が出たときに自分がそこに居たかどうか分かったので安心出来た」

これをやって欲しいと今でも思います。
日本は色々とうるさい人が多いですからね…。

コロナはデマとの戦いでもある

そんなデマに対抗したのがオードリー・タン政務委員
デジタル担当大臣

トイレットペーパーが無くなるというデマが出た時も対応。
変なポスターを作りました。

お尻は一つだけ
買い占めはしない・デマを信じない

これがネットに拡散されたそうです。

台湾政府の犬の画像も。
台湾政府の広報犬だそうで。
犬を使った可愛い面白いポスターで広報をしたりしてるようです。

多くの人に関心を持って貰うためにこうなった

10月の連休に付けて作ったポスターも

「連休期間休みだワンワン
 人が多い場所や密閉空間ではマスクをつけましょう」

正しい情報を一貫して伝え続けた台湾でした。

教育現場では

30年以上暮らす男性仁平さん

仁平さんが非常勤の日本語講師を務める中高一貫校へ。
台湾の学校はどうなっているかを。

「皆しっかりマスクをして入口は狭くしている
 消毒の設備があって消毒をしている」

学生の当番…登校を見守る生徒の姿。
先生がきたら挙手の敬礼

仁平さんは高校1年生のクラスを教えているそうですが。

授業中は全員マスク

ただ台湾の小中学校は、2月の冬休みを2週間延長しただけ
それ以外は通常通り

授業が終わると取り出したのは雑巾
登下校時に机を消毒するそうです。

給食の時間はもくもくと配膳をする生徒達
教室を覗いても…生徒達は一言も喋らない

食事中の私語は禁止

学務主任
学校のコロナ対策担当者に話を聞きます。

「政府は感染防止の為の物資を支給してくれた
 消毒液アルコール
 体温計を購入するための資金も出してくれた
 マスクも」
「政府の示した明確なルールもある」
「クラスで1人感染したらクラス閉鎖2人感染したら休校」

学校への指示命令も統一。自治体ごとでの違いなしです。

小中高生の感染者は2人に抑えられ
学校内感染は無しだそうです。日本と大違い。

新型コロナウイルスで何か影響は?

学生
「コロナ対策でマスクを付けないと駄目だし
 校門でアルコール食毒や体温測定もあり面戸う」
「コロナで英語のリスニングがない
 授業でマスクを付けないといけないし窓も開けないといけないのは不便」

そんな中での日本企業の進出

日本でおなじみの駅弁が台湾へ初進出

崎陽軒台湾駅店

台湾版シウマイ弁当です。

冷めても美味しいと人気
8月海外に初出店です。

崎陽軒だけではなく、大阪の高級食パン
嵜本ベーカリーが台湾に初出店。

行列必至の店で台湾2号店も。

金沢の金沢まいもん寿司は7月に台湾へ。
日系のお店の進出ラッシュが起こってました。

台湾崎陽軒なぜ?

「中華圏で台湾に駅弁文化にあり
 日本の駅弁の食文化と一緒という頃から台湾店に1号店オープンした」

台湾にある駅弁文化とは

台鉄弁当があります。
飯の上におかずが直接乗ってます。
幕の内ではないのです。

陳列棚には保温効果がありいつでも温かい弁当を提供します

これには大きな理由がありました。
弁当を電車に乗る前に駅構内で食べ始めていた

「弁当は暖かいうちに食べる物だよ冷めたらまずい」

暖かい方が台湾人の口に合うそうです。
台湾の人は冷めた料理は好まないとのkと。

そこで崎陽軒も。
焼売を蒸してる蒸し器
台湾の常識に習い厨房内に蒸し器を設置。
これでいつでも暖かい状態で提供可能に。

焼き焼売を焼くたこ焼き器も。
日本から取り寄せたたこ焼き器で焼き焼売も作ります。

日本の駅弁業界もも厳しい状態です。
400社合ったが100社以下になっている

「今回台湾で崎陽軒出したことで台湾の人が日本横浜に行って食べて貰えれば」

世界で最も新型コロナの封じ込めに成功した台湾
これ以上感染拡大させない為に
新型コロナと同じウイルスが発生したときに上手く対処出来るように
日本もがんばろうと締めくくられてました。









タイトルとURLをコピーしました