ガイアの夜明け 感想

今日のガイアの夜明け

今日は、食料高騰についてのお話でした。

興味のある話なので勿論しっかり見ました。

…豆腐屋の逆襲すげぇw
スーパーが卸値上げてくれないから、自分で直販しちゃえという発想は凄いよなぁ。
リスクがかなり高いはずだし。
流通に喧嘩売るわけだしねw

そして、かなりの売上上げて利益もモリモリ。

小売店では4割上乗せして売ってるのかぁ…。
そりゃ直販で売った方が利益でかいわな。
もうスーパーなんかにはおろさねーよ(・∀・)
安いクズ豆腐でも売ってなさい!
という反乱みたいな感じで凄く面白かったw

消費者は良い豆腐を安く買える。
生産者は卸値より高く売れて利益を得ることが出来る。

Win-Winですね。

小売り側としてはたまったもんじゃないって感じでしょうけど。

豆腐の次は小麦の話でした。

小麦を作れば作る程赤字になる…。
政府の無策により小麦を作れないという話には涙が出ました。
そんなことをやっているから自給率が上がらないのです。

それでも、農業試験場が頑張って収穫量が多い小麦を作ったりとか国産小麦も徐々に増産されていきそうです。

うん。いい話だったなぁ。
こう言うのがあるからガイアの夜明けは辞められないw
タイトルとURLをコピーしました