ウイニングポスト8 2018

2026年 更に悪化する – ウイニングポスト8 2018 プレイ記(66)

※このページでは、コーエーテクモゲームスが権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。

競馬シミュレーションゲーム:ウイニングポスト8 2018をプレイ

この記事はウイポ8 2018 のプレイ記録です。

2025年は絶望的な状況となりました。
生産した馬全てが駄馬…そして2歳勢も壊滅。

2026年も絶望的になることは見えていました。

唯一頑張った馬:フクスパヒューム

2026年前半唯一頑張ってくれたのがこの子。

フクスパヒューム

(父:グラスワンダー×母:フクスノスプリント)
(母父:フクスノアシゲ)

シーキングザパール系の一頭。
この子は地力が結構ある強い馬です。

WP8プレイ記-0335

ガネー賞、ロッキンジSのGI2勝をもぎ取ってくれました。

彼女以外は。
いや。まさかここまで酷いとは思いませんでした。
クラシックは壊滅しましたし。
全てのGIに負け続けてます。

サンタアニアオークス:フクスエリカ

早熟馬のフクスエリカ。

WP8プレイ記-0336

(父:クロフネ×母:フクスノサニー)
(母父:ディープインパクト 父父:エルコンドルパサー)

彼女もサンタアニアオークスは勝ちましたが。
それ以降サッパリという状況になりました。
既に衰えてきてます。

その他の結果

撮れ高がなさ過ぎて驚きました。

WP8プレイ記-0337

サンタアニタダービー:フクスビゼン
父:Flintshire×母:フクスツイスト

アメリカ血統なのでイマイチわかりません。
ダート馬として頑張ってますが。
次のレースで屈腱炎発症休養へ…


イスパーン賞:フクスサンライズ


(父:フクスダッシュ×母:フクスノファミマ)
(父父:キングカメハメハ 母父:フクスローソン)

この子も晩成馬。
やっと本格化してきて欧州戦線で頑張ってます。

もう一個勝ってくれたので良かった良かったという感じです。
ただ少しでも強い相手が出てくると勝てません。
ローカルだと勝てるかなぁという感じの馬です。

WP8プレイ記-0338

兵庫CS:フクスノムーチョ
父:ディープインパクト×母:フクスノタイセイ

国内でちょっと頑張ってる3歳勢はこの子ぐらい。
ただダート戦が少ないのでアメリカにだして惨敗してます。
血統はいいねですけどねぇ。
GII止まり(JPNII)

勝てません。本当に勝てません。
2026年最悪です。

国内GIで勝ったのが…
ヴィクトリアマイル:フクスノゲンジパイ

(父:グラスワンダー×母:フクスノリクセン)
(母父:フクスノマシケ)

まぁ…早熟なので前半持てばマシかなという感じです。
2026年前半唯一のGI馬という酷さです。

目を覆いたくなるような惨敗続き。
勝てる馬がいません。
何故生産に失敗しているのか…

自家生産馬しかいなくなってきているというのもあります。
そろそろ最初からやり直しかなぁと思いつつ。

2026年の地獄を乗り切ろうとしています。

来年、再来年のクラシックは期待馬が2頭いるのですけど。
それまではこの状況が続きそうです。



タイトルとURLをコピーしました